ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< SONY〜世界初有機EL〜踊るROLLY他 | 締め切りました。dtsデモソフトプレゼント企画 >>

『VPL-VW60』『LVP-HC6000』『DLA-HD100』

DSC08808.jpg冬の注目モデルが続々と発売されております。手軽にホームシアターを考えている方にとって気になる2モデル、SONY『VPL-VW60』(写真中)と三菱『LVP-HC6000』(写真下)。SONYはミラー反射型液晶(LCOS)、三菱は透過型液晶(LCD)と表示デバイスに違いはあれどどちらも1920x1080のフルハイビジョン画素タイプ。話題のハイビジョンソースをロス無く再生してくれます。電源を入れて軽くシネマ用に設定をしたファーストインプレッションは三菱は映画らしい柔らかい印象、SONYは切れの良いシャープな印象。映像の差は好みがあると思いますので実際に視聴をして検討するのがよいと思います。写真の一番上にあるのが今年旋風を巻き起こしたビクター『DLA-HD1』。ビクターからは11月に上級モデルの『DLA-HD100』が出てきます。その為、『DLA-HD1』の価格が下がるということなので、SONY、三菱、ビクターが激戦を繰り広げることでしょう。勿論、パナソニックTH-AE2000、サンヨーLP-Z2000、
エプソンEMP-TW2000とまだまだ注目機もありますので、
是非ご検討頂き、楽しいシアターライフを実現させましょう!


DSC06510.jpgホームシアター工房では新築、改築、既存
問わず、ホームシアターの導入をされる方の為の
相談会を開催しております。

導入の手順や様々なシアターのスタイル提案
などなど。視聴を交えながら疑問質問に
答えていきます。
担当のインストーラーがお待ちしておりますので
ご希望の方は<来店予約フォーム>に入力の上
ご来店して下さい。
お電話でのご予約も可能です。
0120-86-4649 担当:村田、田中

特に初めてホームシアターをされる方歓迎です。
お気軽にご来店下さい。

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

*右の写真は弊社の施工例です。
    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ