ホームシアター工房は年間施工数150件以上!東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

イベント情報

イベント情報

<< 『ホームシアター相談会 4/29〜5/6』 | 7月3/4/5日 『LiSE』(ライズ)〜光と音と環境〜 >>

照明デザインはやはり奥が深い・・・

みなさんこんにちは。
最近は「ホームシアターをデザインする」
と言う言葉を耳にしますが、
先日、私が参加してきましたセミナーについてお話させていただきます。

P1010757.jpg4月12日(土)の夕方、名古屋市のヤマギワ様にて
建築、照明、インテリアなどのデザインを手懸ける
中村茂雄先生の講演会に参加させて頂きました。

メインは照明に関するお話と言うことで、
我々がよくお客様から依頼される照明デザインについて
何か参考になればいいなと言う思いで参加致しました。

講演会の内容は。。。
非常に面白く、特に心に残ったことは、
「暗闇があるからこそ、照明が生きてくる。暗闇を消してしまうと色気がなくなるので、あえて暗闇を残す。」というお言葉でした。
それを聞いた時に、背筋がゾクゾク〜っとしました(笑)。
私たちも照明でダウンライトなどを良く使いますが、
その配置や照明器具の選択で一番考えるのが部屋の照度です。
特にリビングルームにおいてホームシアターを行なう場合は
普段の生活に支障のないようにしないといけないワケですが、
ただ明るく出来る、暗く出来るでは面白くありませんよね。

明るいところ、暗いところのメリハリをきっちり付けることによって
普段の生活空間から、ラグジュアリーな空間へ変えることも出来ます。
ホームシアターを楽しむ時は、
普段の生活スタイルから離れた特別な時間の様なものですから
雰囲気もいつもとは変えたいものですね。
照明一つとっても非常に奥が深いので、まだまだ勉強していこうと思います。
P1010773.jpg第2部は近くの居酒屋さんにて行ないました。
お酒を飲みながら、来場者それぞれが名刺交換や意見交換などを行なっていました。
色々な分野の方達が参加されていて、皆さん非常に意欲的だなぁと思いました。例えば、インテリアショップの店長様、某大手ゼネコン設計担当様、某インテリアメーカー様など・・・
様々な方とお知り合いになれて非常に嬉しかったです。
また参加したいと思います。P1010815.jpg

今回、このような会に参加できたのは、
今、デザイン業界で注目を浴びているクラブ・・・
Total design men's clubという会に参加させて頂いているからなのです。
どういった会なのかというと・・・
デザイン、建築、インテリア等、色々な業界の
垣根を飛び越えて、お互いに情報交換をする会なのです。
men's clubと言うことで当然男だらけの
暑苦しい集団ですが、比較的若い方も多く、
未来のデザイン業界は自分たちが支えるんだと言う
意気込みで溢れかえっています。

ホームシアター工房名古屋もメンバーに入り、
色々な所で密かに活躍しています。
また、イベントなど行ないましたらご報告しますね。。。





ホームシアター工房名古屋 安藤貴志

イベント情報 | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ