ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< EIZO FORIS.TV SC26XD2 期間限定展示しております。 | ホームシアター工房名古屋臨時休業のお知らせ >>

ホームシアター工房名古屋OPEN2周年

P1030025.jpg
皆様のお陰をもちまして
ホームシアター工房名古屋は12月20日
2周年を迎えることができました。
これを機に展示品をまたまたリニューアルしました!
前回もお話しましたがプロジェクターは
Victor DLA-HD750。

プラズマテレビはやっぱり『KURO』
Pioneer KRP-500A。
モニタータイプではなく、あえてテレビにしました。
今までは同じパイオニアのPDP-5010HDを展示していましたが
更にグレードアップして映像の美しさを追求していますね。
『ホームシアター』と言うとまずはプロジェクター/スクリーンと
イメージしてしまいますがテレビを中心に
シアターを考えるのも一つではないでしょうか?
そんな時にこのKUROを導入すると
プラズマテレビではなかなか表現し難い
奥行き感や黒の沈みがしっかりと再現できます。
映画、スポーツ、風景など様々なシーンで
他を圧倒する映像を映し出してくれますね。
P1030018.jpg

AVアンプはカスタムインストール専用モデル
Integra DTX-9.9。
ISF認証のハイグレードアンプです。
THX ULTRA2 PLUSに準拠していて
どんな環境にでもダイナミックな臨場感を体感できます。

DTX-9.9の新しい機能では
ZONEの映像出力がコンポーネント対応になり
ハイビジョン配信が可能になりました。

私のオススメ機能としては、
インターネットラジオですね。

今までのIntegraアンプにも対応モデルがありましたが
今回のDTX-9.9はとても探しやすいです。
P1030028.jpgvTunerで簡単にお好みのインターネットラジオを
検索できますので以前のようにアドレスを打ち込む
手間が省かれています。
更にクラシック/ジャズなどジャンル検索で
サクサク検索できます。

Integra DTX-9.9は2009年も間違いなく
ヒット商品になると思います。


これから3年目に突入していきますが
これからもお客様に様々な提案をしていきたいと思います。

ホームシアターは皆様の生活環境を大きく変化させるものです。
音、映像、光、まさに体中で感じる臨場感を実現していきたいと思います。

ただモノを置くだけではなく、
生活の中に当たり前のようにホームシアターが存在する。
ホームシアターというよりもホームエンターテインメントを
これからも皆様にご提案していきたいと思います。



ホームシアター工房名古屋 安藤貴志
    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ