ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< インストーラーの休日・・・ | ライティングコーディネーターinインテリアフェスティバル2009 >>

ショールーム展示機入れ替えました

今年も残すところあと1ヵ月半・・・。
ホームシアター業界では、続々と新商品が
発売される時期になりました。

P1040459.jpgホームシアター工房名古屋ショールームでは
今までよりも更にお客様にホームシアターの
素晴らしさをお伝えする為に
展示機を入替しました。

まずは、防音室に入ってすぐに
目に入ると思いますが、フロントハイSPを
AVボートに埋め込みました。

今年のAVアンプの新機能として
ドルビープロロジックzという機能があります。
これは、フロントハイを使用し、
今まで以上に立体感のある音場を作る機能です。

P1040463.jpg
埋め込みスピーカーは
SpeakerCraft社製のAIM7Three。
AVセンターは
Integra DTR-70.1です。
ブルーレイで映画などを観た時に
音の広がりや移動感など違和感なく
体に伝わってくる感じになります。
更にCDやiPodなど、音楽ソースを聴いた時に
ドルビープロロジックzを使うと
目の前で鳴っているかと錯覚してしまうほど
立体感が現れます。
今シーズンイチオシのAVセンターですね。

P1040275.jpg
再生機器も新しく入れ替えました。

Blu-rayレコーダー SONY BDZ-EX200
Blu-rayプレイヤー DENON BDP-4010UD

レコーダーの扱い易さと再生専用機のポテンシャルを
ご体感できます。


まだまだあります。。。
スピーカーはKEFのiQシリーズ
iQ90/iQ60cP1040471.jpg
以前のJBLと比べるとやや大人しくなりますが
音の再生能力は引けをとりません。
このデザイン、このスペックで
導入しやすい価格帯ですので人気が高いですね。


プロジェクターは
JVC(Victor) DLA-HD950
本来はもっと早くから入れ替える予定でしたが
発売時に何台かご注文頂き、
お客様分を先に行なってからの展示機導入となりました。
大きな変化はありませんが、倍速駆動など
細かい部分で変更がありました。
前モデルのHD750もかなり良かったですが
さらにクリアな映像を映し出すようになっています。


今回の展示機入替は
もっと現実的なシステムを入れようと思い
機種を選択しました。


リビングでのホームシアターは
機材だけではなく、インテリアや照明にも
気を付けなければいけません。
また、ご家族がいつでも簡単に操作ができるようにするのも
我々インストーラーの使命と考えています。

ホームシアター工房では、ホームシアターの機材の提案だけではなく、
生活空間に映像・音を取り入れてワンランクアップした
ライフスタイルをご提案しております。
ご不明な点やご要望など、お気軽にお問合せ下さい。
経験豊富なインストーラーがお客様に合った
オンリーワンなシステムをご提案させて頂きます。



ホームシアター工房名古屋 安藤貴志
    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ