ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< ホームシアターインストーラーの仕事18〜アウトドアスピーカーでバカンス気分 | DALI  IKON 6 MK2& IKON5 MK2 がやって来たました >>

防音工事がわかる9〜現在進行案件の紹介(和室→シアタールーム)5

PC086487.jpg現在、進行中の防音室&シアタールームの案件です。
工事始まりました。
材料が大量に入って来ています。
運ぶだけでも大変です。
重い・・・。

そう、基本 音は重い材料で無いと止まりません。
この材料と施工方法で音を止めます。

さて、防音工事の話に出てくる二種類の音があります。
それは、
スウィングする音としない音・・・・では無くて、、、


PC086506.jpg空気伝播音と固体伝播音です。

空気伝播音とは空気を伝わる音、
=話声やスピーカーから出てくる音など

固体伝播音はものを通じて伝わる音
=2Fの足音やスピーカーのスタンドを通じて伝わる低音など
*テーブルをゴンゴン叩くと端まで響きますよね、あれです。

伝わり方の違いによってそれぞれ音の止め方は違ってきます。
特にやっかいなのは 固体伝播する低音です。
サブウーファーの重低音を押えるのは大変ですが、
ウーファーの選び方や設置方法によっても軽減させる事もできますよ。

また次回

快適に楽しめるホームシアターは部屋づくりから
スタートします!

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ