ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< ホームシアターインストーラーの仕事28〜奈良県郡山市のシアター完成 | 愛知県西尾市〜トヨタホーム名古屋西尾展示場にテレビシアターを導入しました☆ >>

ホームシアターインストーラーの仕事29〜バナナプラグどうでしょう

P4218117.jpg先日、バナナプラグを40個付けました。

自慢出来る事でもありませんが、、、人生初です。

途中、お客様の奥様から、ケーキとお茶を頂きながら、

『今日は、、、まったりしてますね・・・(笑)』と

言われる位、地味にまったり作業をしておりました(笑)

部屋を吹き抜ける風が涼しくて気持ちの良い日でした。。。



P4218118.jpgさて、バナナプラグは見た目がバナナに似ているからです。スピーカーケーブルをアンプ/スピーカーに確実に接続できる、接触によるショートを防ぐ、抜き差しが簡単、見た目がカッコイイなどなど・・・。
この中でも確実に接続ができると言うのは大きいです。最近のアンプは7ch、9ch、ZONE2などスピーカーの端子も増えてきているので結線が非常にしずらくなっていますし、スクリュー型のターミナルは緩んで来る事もあります。損失を少しでも抑えるのであればバナナプラグは有効です。もちろん、使用するバナナプラグ自体で損失があるものは駄目ですが・・・。私はモンスターケーブル QLGMT-H MK2 をよく使用しています。一度結線したら、そう触る事もありませんので信頼のおけるプラグを使っています。

ホームシアター工房 大阪 田中雅史








    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ