ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< ホームシアターインストーラーの仕事59〜神戸市の防音ルーム2 | ホームシアター工房名古屋 5周年 >>

ホームシアターインストーラーの仕事60〜家具の打合せをJホームスタイルで2

PC111210.jpg奈良市のお客様と造作家具のお打合せに柏木工J-ホームスタイル大阪のショールームに行って来ました。

パート1
http://www.ht-kobo.jp/news/eid735.html
今回は奥様、子供さんも一緒に御来場。
新築での新生活を夢見ながらお打ち合わせしました。
やっぱり、色やデザインは奥様に見てもらわないとね。
お部屋、お家全体のトータルのイメージで考えて頂きました。


PC111212.jpg正面は無垢材でガラリをつくります。ガラリの開口率や放熱口、配線口などなど 詳細を詰めています。同じ造作するでも普通のTVラックとシアター向けのAVラックとではチェックポイントが違います。



PC111214-2.jpg色はこちらの色に決定、オーク材のDD色。落ち着きのある飽きない色合です。三井ホーム様のお家の雰囲気にも合いますね。この色のAVボードの上に置くブックシェルフスピーカーはKEFのR300で決定していますが、色をどうするか・・・存在感を控えめにするならウォルナットがいいでしょうけど、、、。ご主人様の好きな色と言う事で赤みのあるローズウッドに決定。奥様も御納得の様子。最近はリビングでは天井埋込スピーカーの施工が多くなっていますが、やっぱりスピーカーはその形や見た目も音の一つだと思うのです。目から入る情報も音に影響すると言うか。気に入ったスピーカーだと本来の性能の何倍もの音に聞こえてきます。





PC111218.jpg無垢材と突き板での色の違いを見ています。


さて、打合せも終わり 後は再度 設計を詰めてから
製作に取り掛かります。
ご納品は1月末・・・頃になりそうです。。。

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ