ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< 『DOLBY TRUE HDの音が好きだ!』キャンペーン ロゴプレートプレゼント実施中!! | ホームシアターインストーラーの仕事87〜JBLシアター >>

ホームシアターインストーラーの仕事86〜iPadとシアタールーム

P6053070.jpg堺市のシアタールームです。新築の2F、11.5畳をフルに活用しました。元々マンションでシアターをされておりましたが、新築の機会に専用ルームを造りたいと言う事でじっくり計画し実現する事ができました。
しかし、ハウスメーカーさんでの制約が多くて大変でした。泣く泣く追加工事にて行わないと行けない部分も多数出てきましたが、結果、満足の行くシアターが出来て良かったとの事です。
照明を消すと真っ暗になります。映像が浮き上がって見えるような感覚に感動します。シアター専用ルームはどれだけ集中してシアターにのめり込む事が出来るかどうかが感動の鍵になります。感動を100倍にするシアタールーム造りましょう!!

P6053041.jpgJVC/ビクターDLA-X70Rに120インチスクリーン。スピーカーはKEFのQシリーズを中心に9.1ch仕様。ブルーレイプレーヤーはOPPO。
アンプはインテグラ DTR-70.3。照明はルートロンで調光。コントロールは御馴染iPad&クレストロンでの制御になります。
エコーネス ストレスレスチェアを3脚並べています。シアタールームにはこれが合いますね。背もたれの角度調整も簡単にできます。




P6053095.jpgiPadでラクラク操作。シアターの起動、終了から各機器の操作まで、どなたでも使用できる環境となっています。
アンプとプロジェクターはRS232でコントロール。IR(赤外線)と違って 機器の状態が解るのでより正確で安定的なコントロールが可能です。
1FのリビングにもTVを中心とした5.1chシアターが、ダイニングとキッチンにはBGMを楽しむシステムが入っています。こちらもiPadでコントロール。家中iPadでコントロールしている感じです。




P6053049.jpg照明の調光はルートロン グラフィックアイ。下部のパネルはブラックを採用。照明をお洒落に演出するならルートロンです。ホームシアターとの相性は抜群です。

こんな部屋を造るなら
ホームシアター工房まで
ご相談下さい。

ホームシアター工房 田中雅史


    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ