ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< ホームオートメーションの話02〜iPadでオートメーションしないと\(゜ロ\)(/ロ゜)/ | ホームシアターインストーラーの仕事108〜HDMIロック >>

ホームシアターインストーラーの仕事107〜ホームシアター完成 住友不動産 御新築

PC224365.jpg大阪市の新築にインストールして来ました。建築は住友不動産さん。3Fに設けられた専用ルームです。ホームシアター専用ルームと言うと 機材がゴテゴテっとしたいかにもな印象をもってられる方も多いかと思いますが、こんなにもスタイリッシュに出来るんです。完全なブラックルームはそれはそれでドップリと浸るには最高な空間ですが、リビングと専用ルームの丁度間位、両方の良いテイストを取り込んだ方が普段の生活考えるとお部屋的に活用し易いっと言う方は多いんじゃないでしょうか。施主様と建築様とホームシアター工房が色々とアイデアを出しあって完成したシアタールームです。

PC224381.jpgスクリーン裏の木目パネルがとっても良い感じです。一般の壁紙仕上げより何倍も高級感があり、またKEF Qシリーズのスピーカーとの一体感がシアタールームとしてのレベルを上げています。スピーカーを設置している部分のステージもナイスアイデアです。スピーカーを持ち上げる事で見た目的にも音響的にも有利になっています。壁紙はホワイトでなく少しグレーの入った落ち着いた色、天井は紺色です。スクリーンに入った光が壁や天井、床などに反射する事で部屋が明るくなりプロジェクターの性能を出しきれない状態になります。ですので出来るだけ反射しない色=黒が望ましいとなるのですが、、、茶色、紺色であれば白に比べ反射も低いのでシアター専用ルームにはお薦めです。

PC224392.jpg紺色の天井にKEFの埋込スピーカー。あえて色塗りせずに白のままの方がいいですね。

■プロジェクター
JVC-X70R
■スクリーン
グランビュー GPA-120HDW
■ブルーレイ
パナソニック DMR-BW620
■AVアンプ
デノン AVR-3313
■7.1chスピーカー
KEF Q700、Q600c、Q400b、C1、Ci130QR
■コントローラー
キャビア

機材はプロジェクター下の扉の中に収納です。

PC224400.jpgステージ上も同じフローリングで仕上げ。そうそう、ステージは施主様が弊社ショールームのステージを見ていいなって思って採用して頂いたとの事、嬉しいですね。フロントスピーカーはスーパースパイクを使用。スパイク受けだと移動が大変なので、スパイクと受けが一体になっているスーパースパイクは重宝します。

新築でのホームシアター・インストールはホームシアター工房まで御相談下さい。

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史


    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ