ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< スマホリモコン(仮称)のあるライフスタイル | スマホリモコン(仮称)のあるライフスタイル >>

スマホリモコン(仮称)のあるライフスタイル

P1159641 px.jpg『あかりのリモコンどこかな?』、『エアコンのリモコンは?』、『TVのリモコンどこやったかなあ?』、『キッチンTVのリモコンは?』、『カーテンのリモコンは?!』。。。リモコンって便利ですけど機器が増えるとリモコンも増えるんですよね〜。ホームシアターをされている方でリモコンが10台以上あるって方もおられます。そんな時に便利なのが、コントーラー。コントローラー1台で全ての機器の操作が可能です。コントローラーも色々ありますが、スマホを使ってコントロールしましょう!と言う事なんです。下の写真は過去〜現役のカスタムコントローラーで評判だったものをピックアップしたものです。右の3台(マランツRC9500、RC9200、ニボ)は専用コントローラー。当時はこれらが最先端でした。

P1159616 px.jpgそれがiPadの登場で大きく変わりました。薄くて軽い、大きな画面で見やすく楽々コントロールする。解像度も高くビジュアルに凝る事も可能でした。iPadミニはさらに手ごろ感が良くホームシアターコントロールには欠かせないアイテムとなりました。でも、たまにお客様から『iPadはどこに置いておくのが良いの?』、『リビング用に買った方がいいかな?』なんてご質問もあったり、『iPadどこだ??』と探す時もあるとか。その辺りをスマホであれば解決するんですよね。iPadやiPadミニに比べて画面は小さいですが、操作ボタンを厳選して上手く配置してあげれば
必要充分なものを造る事が可能なんですね。
また、次回・・・

ホームシアター工房 大阪 田中雅史
    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ