ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< スマホリモコン(仮称)のあるライフスタイル | 「テレビをつけて!」、「あかりを消して!」建築様向け『音声操作対応スマホリモコン体験会』開催 >>

スマホリモコン(仮称)のあるライフスタイル

P1179723 px.jpg「バックトゥーザフューチャー」。マイケル・J・フォクス主演の大ヒット映画。その〜part2の内容が30年後の未来にタイムトラベルすると言うもの。その30年後が2015年なんですよね〜。劇中に出てくるのは、空を飛ぶ自動車やホバーボード、自動靴紐調整(ナイキの)スニーカー、3D立体広告(JAWS19(笑))、自動犬散歩させ機(?)などなど。他にも沢山あるけど、未だ実現していないものもあれば、現実に普及しているものもあります。そんな中に音声操作システムも出てくるんですよね。声で照明やテレビを操作(アートオフ、多チャンネル、天気予報)したり、ピザが焼けたり(クッキングレベル4で〜)、フルーツバスケット(?)が天井から降りて(フルーツをくれ、上がれ)きたりのシーンがあります。

P1159629 px.jpgさてここから現実の話ですが、ホームシアター工房のスマホリモコン(仮称)は、機器が赤外線リモコン対応であれば、音声で操作する事が可能です。一般的に、テレビ、レコーダー、照明、エアコンなどはそれぞれ付属の専用リモコンで操作されていると思いますが、それらを一台にまとめて、しかも常に身近に持っているスマホで操作が出来るようになります。「テレビを点けて!」、「あかりを消して!」など音声で操作も可能。それがスマホリモコン(仮称)なんです。
ホームシアター工房 大阪
田中雅史
ps:上記の映画でマイケルジャクソンのビートイットがお店で流れてました。当時から衰えない人気を予見してたんですねぇ〜。

    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ