ホームシアター工房は年間施工数300件以上!東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

イベント情報

イベント情報

【8/9〜8/31 ホームシアター体験&相談会 開催中!!】

新築の際にホームシアターなどをご検討の方は是非とも弊社ショールームでご体感下さい。
ホームシアターはもちろん
・ホームオートメーション&ホームコントローラー
・照明&ライトコントロール
・BGMシステム(どこでも音楽が聴ける!)
・プロジェクター、スピーカーの販売、設置
・防音室
・造作家具
などもご体験&ご提案できます。お部屋のお図面をお持ち頂けましたら
より具体的にお話できるとお思います。
*大阪ショールームは8/14(木)、15(金) 名古屋ショールームは8/13(水)〜8/16(土)の間
 夏季休暇を頂いております。

sho-ru-mu.jpgリビングシアター
&ホームオートメーション
体験スペース
(大阪)

<朝食>ボタンを押すとやわらかな明かりとボサノバがむかえてくれる。そんな豊かなライフシーンの演出が体験できます。

sho-ru-mu2.jpgホームシアター専用ルーム
体験スペース
(大阪)

じっくりと映画を楽しむのなら専用ルームが最適です。存分に高画質、高音質を体感できます。


ご来場を心からお待ちしております!!

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

イベント情報 | - | -

7月3/4/5日 『LiSE』(ライズ)〜光と音と環境〜【コイズミ照明:E-fil(イーフィル)】

この度、ホームシアター工房 大阪では
7月3日(木)、4日(金)、5日(土)の3日間

『LiSE』(ライズ)〜光と音と環境〜

と銘打ち、
光と音と環境に注目したライフスタイルを
体感していただくイベントを行います。

どのようなイベントかと申しますと。。。
続きを読む>>

イベント情報 | - | -

7月3/4/5日 『LiSE』(ライズ)〜光と音と環境〜

-------------------------------------------------------
日時:7月3(木)、4(金)、5(土)11:00〜18:00
イベントタイトル:『LiSE』(ライズ)〜光と音と環境〜
詳細はこちら

-------------------------------------------------------
さて、イベントに際し、あかりの講演会も開催致します。
皆様、奮ってご参加下さい。

■7/3(木)16:00〜17:30『あかり 今後のトレンド』
 LEM 空間工房 代表 長町志穂 氏
●住空間のイメージはあかりの工夫次第で様々に変わります。
 最新の海外情報を交えながら照明のコツとデザイントレンドを
 お伝えします。

■7/4(金)13:30〜、16:30〜『調光で創造するライフスタイル』
 ルートロンアスカ株式会社 取締役 営業担当 鹿子木 浩二 氏
●生体リズムや省エネなどの視点からのあかりによるライフスタイル創造や
 調光によってもたらされるメリットや特徴などをわかりやすく説明します。

■7/5(土)13:30〜14:30『住空間における光と音』
 マニエラ建築設計事務所 代表 大江一夫 氏
●あかりと音楽はその住空間をずいぶんと豊かなものに変えてくれます。
 実際の導入例からあかりと音のあるライフスタイルを紹介します。
『LiSE』500
『LiSE』ご来場予約、イベント参加希望の方はこちら
『LiSE』ご来場予約/イベント参加希望

イベント情報 | - | -

照明デザインはやはり奥が深い・・・

みなさんこんにちは。
最近は「ホームシアターをデザインする」
と言う言葉を耳にしますが、
先日、私が参加してきましたセミナーについてお話させていただきます。

P1010757.jpg4月12日(土)の夕方、名古屋市のヤマギワ様にて
建築、照明、インテリアなどのデザインを手懸ける
中村茂雄先生の講演会に参加させて頂きました。

メインは照明に関するお話と言うことで、
我々がよくお客様から依頼される照明デザインについて
何か参考になればいいなと言う思いで参加致しました。

講演会の内容は。。。
非常に面白く、特に心に残ったことは、
「暗闇があるからこそ、照明が生きてくる。暗闇を消してしまうと色気がなくなるので、あえて暗闇を残す。」というお言葉でした。
それを聞いた時に、背筋がゾクゾク〜っとしました(笑)。
私たちも照明でダウンライトなどを良く使いますが、
その配置や照明器具の選択で一番考えるのが部屋の照度です。
特にリビングルームにおいてホームシアターを行なう場合は
普段の生活に支障のないようにしないといけないワケですが、
ただ明るく出来る、暗く出来るでは面白くありませんよね。

明るいところ、暗いところのメリハリをきっちり付けることによって
普段の生活空間から、ラグジュアリーな空間へ変えることも出来ます。
ホームシアターを楽しむ時は、
普段の生活スタイルから離れた特別な時間の様なものですから
雰囲気もいつもとは変えたいものですね。
照明一つとっても非常に奥が深いので、まだまだ勉強していこうと思います。
続きを読む>>

イベント情報 | - | -
<< 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >>


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集