ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事258〜既存マンションでのアップグレードシアター

DSC_2328.JPG京都の既存マンションにてホームシアターインストールしてまいりました。3.7x3.5mのリビングスペースで55インチテレビとヤマハのシアターバー、ミニコンポを使い映画や音楽を楽しんでおられたオーナー様。年末に御来場頂き「スクリーンを設置したい」とご要望。既存マンションでの導入と言う事なので、現場調査にお伺いさせて頂きご提案⇒施工をさせて頂きました。
【↑↑施工前です】【↓↓施工後です】(なんという事でしょう!!)

DSC_2534.JPGプロジェクターはエプソン TW6700W。スクリーンはOS 90インチ/WF302です。プロジェクター選定は投射距離、設置位置、ワイヤレス対応、明るさ重視から、TW6700Wを選定しました。スクリーンは前面パネル付きタイプを選定。サラウンドシステムはセンターレスの4ch。スピーカーのメーカーは全てフランスのキャバス。フロントにブックシェルフタイプのANTIGUA170/ブラック(ケーブルはゾノトーン6NSP-Granster2200α)。サラウンドにはALCYONE2/ホワイトを使用。ANTIGUA170はブックシェルフの中でも大型のタイプで。中低域の厚みが凄く映画視聴はもちろん、音楽視聴にも耐えうるクオリティを持っています。

DSC_2539.JPGAVアンプはソニーのSTR-DN1080です。サウンドバーと比べるまでもなく、大きく音質アップしましたし、リアルサラウンドの効果は絶大かと思います。映画ソースに入っている音声を活かそうと思えば、やはり、リアルサラウンドがオススメです。DN1080は音楽視聴もブルートゥースを使って手軽にできます。また、後々のシステムアップとして、センタースピーカー、トップスピーカー、ウーファーの増設が出来るようにしております。

DSC_2552.JPGテレビはプロジェクターの投射距離を稼ぐためにハヤミの壁寄せスタンド(KF-670)を使用。テレビの高さも好みに合わせられるスグレモノ。簡単に壁掛け風に設置も出来ますので既存マンションなどの設置には重宝します。フロントスピーカースタンドもハヤミ製(SB-304)です。

DSC_2548.JPGプロジェクターのエプソン EH-TW6700W。フルハイビジョンタイプではありますが、手軽にホームシアターを造りたい方にとってはベストマッチかと。明るさもあり、リビングシアターにも向いています。また、TW6700Wはフルハイビジョン映像をワイヤレスで送受信できますのでHDMIを長く引き回す必要がありません。既存でのホームシアター設置には助かりますね。
続きを読む>>

工房BLOG | - | -
1


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集