ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

パイオニア「PDP-6010HD」展示しました。


PDP-6010HDpioneer 「PDP-6010HD」の展示を致しました。60インチフルハイビジョン プラズマテレビ。20,000:1の高コントラストや新開発のリビングモードなど画質に関する話題やデザイン性の高さが注目をされていますが、この<kuro>の凄いところはその全てが大きな感動に繋がるところにあると思います。プラズマの欠点とされていた、明かりの映りこみも最小に押さえ込んでおり、映画に集中して視聴できるように工夫されています。また、パイオニアのプラズマはデザインがいいですね。高級感溢れるスタイリッシュなスタイルは様々なシーンでの使用を連想させます。リビングでもシアタールームでも最高のパフォーマンスをしてくれることでしょう。

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

PDP-6010HD
ホームシアター工房では、プラズマや液晶などのディスプレイと造作家具との組み合わせのご相談を承ります。新築やシアターリフォームの際に是非ともご検討下さい。

造作家具施工例はこちら・・・

ご来店予約はこちら・・・

無料相談はこちら・・・




工房BLOG | - | -

パイオニア「PDP-5010HD」展示しました。

DSC06220.jpgパイオニア プラズマディスプレイ PDP-5010HDの展示を開始しました。注目のコントラスト20,000:1の画像を体感してみて下さい。リビングで映画もテレビもと欲張りになってもOK。もちろん、フルハイビジョンなのでブルーレイを楽しむ方も満足頂けることでしょう。パイオニア ブルーレイプレーヤー BDP-LX80との相性も抜群です。薄型ディスプレイで画質を問うなら「KURO」がオススメです。ショールームでは1Fのリビングシアターのシーンを再現したゾーンの造作家具にディスプレイをしています。
是非一度、「KURO」の映像美をご体感下さい。

<ショールーム案内>
ホームシアター工房 大阪
大阪市西区西本町1-7-2 1F
TEL:06-6535-0770


009_1.jpgホームシアター工房では、プラズマや液晶などのディスプレイと造作家具との組み合わせのご相談を承ります。新築やシアターリフォームの際に是非ともご検討下さい。
<<造作家具施工例>>

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

工房BLOG | - | -

インスタジオ ハンターダグラスギャラリー

P1000447.jpgさて前回のブログの続きです。
インスタジオ様のショールームのシアターの紹介です。
コンセプトはインテリアとユーザビリティ。スタイリッシュで使いやすい。今までのホームシアターの常識とは違うお洒落なシアターです。<女性の方に好まれる>そんなシアターにしました。ユーザビリティの点で活躍するのはなんといっても、オートメーションコントローラー。今回はwifi送信タイプのNevoをチョイスしました。また、持ちやすく、画面の視認性も高いので、オススメです。シアター機器はもちろん、カーテン、照明なども同時に制御。シアターを視聴する時だけでなく、普段の生活でも活躍する事でしょう。実は同じフロアーにもう一つシアターをインストールしているのですが、そちらのシアターも制御できます。遠くに離れていても制御が簡単にできるのはwifiならではですね。

続きを読む>>

工房BLOG | - | -

展示品リニューアルしました!  〜名古屋〜

皆さんこんにちは。
ホームシアター工房名古屋の展示品を
総入れ替えいたしました。P1010254.JPG



まずはプロジェクター昇降機。
今までよりもサイズアップすることにより
設置の幅が広がりました。
プロジェクターはSONY VPL-VW60を
収納することにしました。

P1010262.JPGVW60は何と言っても今年注目の商品。
何と言っても35000:1の高コントラスト比が魅力的ですね。
更に高画質回路「BRAVIA ENGINE」搭載で
色鮮やかで深みのある映像を作り出します。
そして、ブルーレイなど次世代ディスクに
入っている24P信号にも対応で
見た目では分かりにくいですが、
かなり良くなっていますね。
P1010266.JPG
続いてはプラズマテレビ。
パイオニアから満を持して発売となった
「KURO」 PDP-5010HDです。
映像の解像度、深み、動画再生能力は
プラズマテレビの中では群を抜いているのではないでしょうか。
早速、ブルーレイプレイヤーBDP-LX80と接続し
視聴してみると・・・
やはり今までのテレビとは一味違いますね。
画面にのめり込むと言いますか、
集中できると言いますか・・・
映画制作者の意図をしっかり出している感じが
見受けられますね。
これは是非観ていただきたいと思いますよ。
続きを読む>>

工房BLOG | - | -
1 2 3 4 5 6 >>


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集