ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

9月のホームシアター工房 休館日のお知らせ

ホームシアター工房 各ショールームの

9月休館日のお知らせ

1日(水)東京・名古屋・大阪
8日(水)東京・名古屋・大阪
11日(土)東京
12日(日)東京
15日(水)東京・名古屋・大阪
22日(水)東京・名古屋・大阪
29日(水)東京・名古屋・大阪

毎週水曜日が休館日になります。

※11日、12日は東京ショールームが臨時休業となります。
ご来館いただく際はご注意ください。

ニュース | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事 疎膾紊呂泙世泙澄―襪てが続いております・・・

P8214811.jpgまだまだ暑い日が続きますね。

盆休みも終わり、、、普段の仕事モードに突入しております。。

昨日の午前中は 一年半前に施工させて頂いた お宅へ点検訪問です。

マンションでの完全後付け施工でした。

構造上の条件が合えば 後付けでも配線などを隠してしまう事も可能なんですね。

天井に吊っているスピーカーはイクリプスのTD307。

スクリーンはグランビューの100インチです。

左端の天井に見えるのが点検口ですね。

モールは使用しなくて済みました。。。

P8214805.jpgプロジェクター側も綺麗にまとまっています。

イクリプスのスピーカー良いですね。

イクリプスはタイムドメイン方式といって、

音響上とても素晴らしい仕様のスピーカーで

音質に定評がありますが、、僕は形が好きで オススメしています。。。

見た目が気に入らなければ 音は良く聴こえないし、

逆に見た目が気に入れば 音は良く聴こえるものだと思っています。

耳というパーツだけで 音を聴くのではなく、

五感全てを使ってシアターを聴く(楽しむ)という事ですね。。。

施主様!プロジェクター、アンプの買い替えの際には

頑張って施工致しますので 是非、ご依頼下さい。

P8214815.jpg昼からは 新築戸建の施工へ

今回の主な工事はTVの壁掛でした。

プロジェクター、スクリーン次回工事です。

吹き抜けで天井が高く 広い空間が印象的なお宅です。

吹き抜けの場合 音が跳ね、残響が長く残る傾向になりがちですが、

ここのお宅は心地よい適度な響きになっています。*竜もいません。

これは 家の構造、内装的な 部分での影響だと思うのですが、

シアター的には◎です。

P8214828.jpgもちろん、心地よい音の響きがあると言う事は

シアターに限らず 普段の生活においても

過ごしやすい空間であると言う事だと思います。

プロジェクター、スクリーンの施工をした際には

詳しく紹介したいですね。


ホームシアター工房 大阪 田中雅史

工房BLOG | - | -

大阪ショールームのお盆休みは8/11(水)〜13(金)

img564_P1010242.jpg毎日 熱いですねぇ。
(涼しげな大阪ショールームの写真をどうぞ→)

今日は堺市の現場の確認とお打ち合わせ。
(途中 夕立に見舞われながら・・到着)


こちらの電気屋さん、

何十本もの配管を一本一本丁寧に配置して頂いてました。

ありがとうございます。

配管が綺麗に通っていると音や映像が良くなる気がします・・・ね。

配管は 通すケーブルによって径や本数が変わります。

また、通し方によっては思わぬトラブルを起こす場合もありますので、、

確認も慎重になります。

完成は9月!

色々と楽しみが詰まったシアターです。

これから一番忙しくなります〜。

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

*大阪ショールームのお盆休みは8/11(水)〜13(金)です。

工房BLOG | - | -

感動ホームシアター施工写真

最近のお問い合わせ数1のシアターです!!
専用ルームシアターが流行りそうな気配を感じます。
自分だけの映画館、おもいっきり 浸れる 空間を作りましょう!!
ホームシアター工房 大阪 田中雅史
---------------------------------------------------------------------

DSC01236.jpgホームシアターのある人生は、楽しい です。

2010/3月施工の物件です。

正に感動ホームシアタールームの完成です。

黒い壁、床、天井のおかげで

エプソンTW4500のフルハイビジョン映像が

まるで宙に浮きあがって見えます。 

ほんと、集中して観ていると

映像に吸い込まれそうになります。


DSC01192.jpgスクリーンは120インチ。

スピーカーはウーファーも含め

壁面、天井面に全て埋め込みの9.2ch。

話題のフロントハイスピーカーも搭載です。

限りある部屋の寸法を出来るだけ有効に使う為

埋め込みスピーカーにしております。

スピーカーの存在が気にならないのも

映画館的です。


DSC01225.jpgライティングコーディネートもさせて頂きました。

ホームシアタールームにおいて照明の役割は

演出だと思います。

魅力的なホームシアタールームを作るには

照明での演出は不可欠です。

単に大きな映像と音、

単に綺麗な映像と音 だけでは、

物足りなくなってきます。


DSC01212.jpgそこに、演出やサプライズがあると

それが 感動となって返ってくる事でしょう。

大好きな映画をできるだけ大きな感動で

観るのなら 機器にだけこだわるのではなく

ホームシアタールーム全体をこだわってみましょう。

高額な機材だけを揃えるよりも

価値のあるシアターができます。


DSC01224.jpg
ホームシアター工房では

専用ルームであれ、リビングシアターであれ

価値のあるホームシアター

感動ホームシアターの

インストールを得意としております。

東京・名古屋・大阪にショールームがございます。

お気軽にご相談下さい。

ホームシアター工房 大阪 田中雅史


施工例

工房BLOG | - | -
<< 1 2 3 >>


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集