ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

防音工事がわかる18〜遮音をしよう!AGC旭硝子 まどまど(内窓/インナーサッシ)

PA120281.jpg先日、ホームシアターファイル編集部が取材に訪れた、

枚方市のリフォームシアタールームです。

背面の窓のからの音漏れ(出るも入るも)が

気になるとの事で、インナーサッシ(内窓)を

取付け遮音を行いました。

*シアターリフォーム前の様子→



PC091160.jpgインナーサッシはいつも旭硝子のまどまどを

使用しております。

サッシを閉めると、ざわざわしていた外のノイズが

すっと綺麗になります。

シーーンとします(イメージです。。)

スピーカーから出てくる細かい音もスポイルされずに

聞きとり易くなります。

小さな音や音切れ間際のキレが良くなったと思います。


PC091157.jpg外窓と内窓の間に空間を造ります。

この空間が大事なんですね。

この空間で音を止めます。

もちろん広い方が良いのですが、

広すぎるとお部屋が狭くなってしまいます。



まどまどの設置のご相談は

是非、ホームシアター工房まで。

*懐かしいページ 見つけました(笑)
http://www.asahiglassplaza.net/gp/reglass/report/madomado/01.html
ホームシアター工房 大阪 田中雅史


工房BLOG | - | -

防音工事がわかる17〜NEWまどまど 日本初(世界初!?)導入ですって

psP2191899.jpg神戸市の大建S防音のシアタールームです。

音漏れは開口部から・・・・

開口部の処理によって遮音性能が大きく変わります。

本格的な防音工事まではできないけど、

低予算かつ防音効果の高いものをお探しの方には

これが良いです。

AGC旭硝子のインナーウインド まどまど


P2191927.jpgこちらのお宅には、

まどまどの新製品 ハイエンド・インナーウインドを

導入致しました。

新製品と言うのは聞いておりましたが、

これが日本初!!の導入と言う事になるとの事。

従来の製品よりも 遮音性能が上がっており、

これからシアタールームでの2重サッシの定番に

なると思われます。


P2191902.jpgシアタールームで

目を閉じて 耳を澄ましてみましょう。

屋外の音がサワサワと聞こえませんか?

遮音、防音と言うと シアターの音が漏れないようにと

考えがちですが、屋外の音やノイズが部屋に

入ってこない事も結構重要です。

窓から入ってくる音については2重サッシで

軽減可能です。

簡易的な防音工事にオススメです。

*まどまどはホームシアター工房 大阪/名古屋で体感可能です。


ホームシアター工房 大阪 田中雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事68〜神戸市の防音ルーム4

P2191854.jpg神戸市の大建S防音のシアタールームです。

積水ハウスさんからスケルトンで渡して頂いて、

ホームシアター工房で防音シアタールームを施工しました。

この日は、150インチスクリーン、プロジェクター、

サラウンドスピーカーが入りました。

無茶苦茶良い 雰囲気出ています!!

スピーカーはサラウンド&サラウンドバック、

フロントハイト&ワイドも入れて

11.1ch仕様です。

フロント&センター&サブウーファーは

次回、以降の設置になります。




P2191891.jpgしびれる位にカッコイイです〜!!

音が聴こえてくるようです〜!!

サラウンドスピーカーはモニターオーディオの

Silver RX-FX ブラックグロス。それを8本!!

造りも、サイズ感も良い感じです。

どんな音するのか楽しみです。

紅いソファーがまたシアタールームに合う!!


P2191874.jpgロールカーテン下のスピーカーがフロントワイドです。

今回はこの窓下のスピーカーの設置、

その他スピーカーの配置で悩みました・・・。

フロントハイト&ワイド、サラウンド&サラウンドバックの

全てを同じスピーカーにしたかったし、

もちろん、フロント&センタースピーカーとの

相性もみないといけないし、デザインも・・・

今回これはベストチョイスだったんじゃないでしょうか。

P2191876.jpgフロントスピーカーを待つTAOCのオーディオボード。

フロント、センタースピーカーは

次回の予定ですが、、、何が入ると思います??

頭の中で想像したら、

僕の中ではデザインも鳴りっぷりも完璧です!!

絶対にカッコイイです!!


P2191870.jpgルートロングラフィックアイとルートロンの3連スイッチ。

3連の方のスイッチは、

左から、蛍光灯のオン/オフ、

換気扇のオン/オフ、

換気扇の強/弱スイッチにしています。

これだけでガラっと雰囲気変わります。

シャッターとロールスクリーンのスイッチも

必要かなぁ・・・

P2191832.jpgプロジェクターはJVC DLA-70Rです。

画角調整しております。

さすがJVC。150インチでもピッタリ来ますね。

150インチでも もっともっと近くで観たくなる位の

映像美!!・・・は

まだ お預けです。。


ホームシアター工房 大阪 田中雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事67〜素敵なスポーツバーがやってきたやーやーやー

P2161792.jpg奈良県のエス・バイ・エル様 新築のお宅でのホームシアター施工例です。ちょっといつもと違う雰囲気のシアターでしょ?・・・こちらの写真でわかりますでしょうかね?実はお家の中庭の壁面に投射しているんですね〜。面白いでしょ!そのサイズ約130インチ!!逆に屋内だと実現できなかったサイズなのですね〜。屋外ですので ガラス越しに投射していますが、とても綺麗に映っています。今回も感じましたけど、映像や音のクオリティの高さと楽しさの大きさはイコールじゃないなぁと。スクリーンを使わなきゃ駄目〜とか、5.1chのスピーカーの位置はここじゃなきゃ駄目〜とかホームシアターやオーディオは大人が決めたしばりが多いいです。もっと、子供っぽく夢中になって、ハシャイデ楽しむ、、、ホームシアターってそういうものだなっと。
誰もがワイワイ楽しめるそんなシアターが最高ですね。


P2161787.jpgガラスの手前はカウンターになっていて、スポーツバーの雰囲気です〜!!サッカー中継なんて、無茶苦茶盛り上がりますよね〜!!スポーツ中継や音楽番組をお酒を飲みながら見るなんてとても素敵ですね〜。また、ノートパソコンをHDMIで接続してyoutube見ました。youtubeはBGVにいいですね。何でもありますし(笑)ワイヤレスのマウスを使えばカンターから操作もできました。楽しみが広がります〜。


P2161782.jpg単に外に投射すると言う事だけでは無くて、階段があったりと設置位置の制約もありましたので、、明るく、設置の自由度が高い エプソンTW8000を使用しました。このプロジェクターが無ければ実現しなかったシアターですね。それから3DもOKでした。最初の写真アバターの3Dモードをそのまま撮ったので良く見ると2重に映っています(笑)


P2161797.jpgスピーカーは埋込とサブウーファーで2.1chシステム。モダンでスッキリとした空間に沿ったシステム提案です。サブウーファーもお洒落にデコ(?)られております。こうすれば 置き場所で悩む、サブウーファーの価値も上がりますね。このような既成概念にとらわれないアイデアが新しい楽しみを生みだしますね。


お客様より満足度200%!!
と言うお言葉頂戴致しました。

やったね!

ホームシアター工房 大阪 田中雅史


工房BLOG | - | -
1 2 3 4 >>


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集