ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京・名古屋・大阪の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

■営業時間変更のお知らせ 9/17(火)臨時休業、20(金)13時〜大阪ショールーム

営業時間変更のお知らせ

9/17(火)は臨時休業

9/20(金)は13時からのオープン

とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

ホームシアター工房 大阪

ニュース | - | -

■ホームシアター工房 9月休館日のお知らせ

ホームシアター工房9月休館日のお知らせ

東京・大阪・名古屋ショールーム

4日(水)
11日(水)
18日(水)
25日(水)

毎週水曜日が休館日となりますのでご注意ください。

大阪ショールームからのお知らせ
9月13日(金)は
スタッフ研修の為、
臨時休業業となります。
ご注意ください。

ニュース | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事134〜和泉市 9.2chシアター&調音&BGMシステム

P6255508.jpg和泉市のシアタールーム&BGMシステムのお家。今回は1FにあるBGMシステムの紹介です。
最近はホームシアターの導入と共に手軽に楽しめるBGMシステムの導入の話が非常に多いです。ご新築の機会であれば 天井埋込スピーカーの設置や複数のお部屋に音楽を配信する事も出来ます。ipodなどで手軽に音楽を楽しめる時代、音楽のある生活を満喫しましょう!



P6255514.jpgさてこちらのシステムですが、CDネットワークコンポ(RCD-N8)の音をそれぞれの場所に配信しています。

.螢咼鵐
▲好織妊ーゾーン
ベッドルーム
ぅッチン
ゥ丱好襦璽

場所ごとにボリュームを付けて音量調整ができるようにしています。

写真は<スタディーゾーン>。
床が掘り込んであり腰掛れるようになっています。コンセントの並びにボリュームがあります。勉強もススム君。→

P5165418.jpg<リビング>はスペースが広くTV音声もステレオで視聴できるようにスピーカーは2本設置しています。



P6145461.jpg<キッチン>はスペースがそれほど広くないので 1本でステレオ再生できるタイプです。家事もハカドリます。



P6145454.jpg<ベッドルーム>は2本でステレオ再生。決まった位置で視聴する場合は2本設置がおすすめです。音の広がりが違います。




P6145464.jpg<バスルーム>は1本でステレオ再生タイプ。防滴仕様のものを選択しましょう。

BGMシステムは手軽に音楽を楽しめるシステムです。
しかし、配信をするには長〜いケーブルを天井裏に這わせる必要もありますので、やっぱり、ご新築の機会が一番ベストなタイミング!

いつやんの?
いまやん!

次回はシアタールームの調音の巻

ホームシアター工房 大阪 田中


工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事133〜和泉市 9.2chシアター&調音&BGMシステム

P6145475.JPG先月完成しました和泉市のシアタールーム&調音&BGMシステムのお家です。斜面の土地に見事な建築をされたのは祐建築設計事務所の岡崎先生。家族の顔が見える楽しい家の造りに感銘を受けました。そんなお家のリビング周りには手軽に音楽が楽しめるBGMシステム、地下には本格的なシアタールームをつくりました。シアタールームは4.4×2.9m、プラス機材置場スペース。天井高 は 2.5 mです。シアター専用ルームと言うと20畳位の広さを思い浮かべる方もおられると思いますが、この広さでも充分と専用ルームらしさを追求する事も可能です。(120インチ/9.2chを実現!!)シアターを設計するにあたり施主様のご要望は出来るだけ大きなスクリーンと子供が突撃しても壊れない、倒れないスピーカーなど。それらを踏まえ今回はこの様なシアターになりました。一見して他にはないスタイルがマイシアターとしての価値を上げています。
空調機が見えないのもシアタールームとしてのポイントを上げていますね。床に全館空調の吹き出しが付いています。



P8245823.JPGプロジェクターはJVC DLA-X30、スクリーンは120インチ ワイド のパネルタイプ。壁面いっぱいに映るハイビジョン映像の迫力は物凄いです。スピーカー&サブウーファーは全てスピーカークラフト社の埋込タイプでウーファーは二発の9.2chです。アンプはDENON AVR-4520とインテグラ ADM-30.1。9ch分をDENONで、ウーファーの0.2chはインテグラで駆動しています。
埋込スピーカーと侮るなかれ、シネマライクな音は誰しも惹かれる事でしょう。





P8245816.JPG先日、雑誌社より掲載取材の依頼がありましたので推薦させて頂き、取材をさせて頂きました。アイデアの詰まったシアターの全貌は、9月発売の『ホームシアター ホワイエ』に掲載される予定です。

7.7畳でもこんなシアタールーム作れます!!




P8245857.JPGコントローラはお馴染みiPadコントロール。クレストロンを主にシアター機器はもちろん照明調光機器のルートロンも制御してて、ワンタッチでシアターを楽しめます。最近はiPadminiが利用される方が多いですね。

8月の末に吸音パネルを用いてルームチューニングしてきました。格段に音は良くなりました。その模様は次回〜

ホームシアター工房 大阪
田中雅史



工房BLOG | - | -
<< 1 2


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集