ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

防音工事がわかる36〜書斎防音工事&リビングシアター 豊中市マンション遮音測定の巻

PB139115.jpgマンションリフォームでの書斎防音工事&リビングシアターです。防音工事を施したお部屋は書斎兼仕事部屋。天井、床、壁面の6面全て防音工事を行い、開口部除く面で40〜42dbの遮音性能をターゲットに工事を行いました。お部屋に入ると、ほんとシーンと言う音が聴こえる位、静かな部屋となりました。外の騒音がほとんど気になりません。お施主様にも気に入って頂きました。状況から遮音は十分とされていると思いますが、これは感覚での話なので大建工業さんに依頼をしてきちんと遮音測定(有償です)をして頂きました。測定ポイントは4か所。(A)間仕切壁隣の寝室、(B)二重サッシ外のバルコニー、(C)防音換気扇裏の洗面所、(D)防音ドア外の廊下となります。

シンプルプラン 木村邸 シアター図 0807.jpg部屋内に大音量(90db)のノイズ音を発生させ測定ポイントで漏れている音を計測。そのギャップが遮音性能となります。以下が結果です。
(A)寝室 54db
(B)バルコニー 39db*測定不能
(C)洗面所 46db
(D)廊下 44db
まず(A)は寝室部は間仕切壁の部分ですの一番無垢な工事の性能がでるところで、40〜42db設定で結果が54dbなので十分な遮音性能が出ていると言えます。

PB139131.jpg(C)、(D)についても大建工業さんの性能参考値が37db、42db位なので十分と言えます。(B)については39dbとしておりますが、実は測定不能と言う状態でした。遮音性能とは発生音と漏れた音のギャップを言うのですが、元々のバルコニーでの暗騒音(外のざわざわ音)が51dbあり、測定音も51dbと変化なしで、遮音性能としては39db以上あるがそれ以上の測定は出来ませんでした。既成サッシとインナーサッシの性能、その空間の寸法、実際のサッシの開け閉めでの漏れ音の差からみると経験上、40〜42db以上の性能は充分と出ていると思われます。また、書斎内の暗騒音を計測すると19db。「録音スタジオ」並の非常に静かなお部屋であると言えます。

PB139145.jpgお施主様にご説明をして全工程完了しました。

⇒測定ポイント(C)
洗面所、防音換気扇フード部

音を止めるには質量の高い材料を使用する必要がありますが、その組み方、使い方で大きく防音の性能は変わります。防音工事&リフォームのご相談はホームシアター工房まで

ホームシアター工房 大阪
田中 雅史

以前のブログ
その
その







工房BLOG | - | -

防音工事がわかる35〜書斎防音工事&リビングシアター 豊中市マンション∨媛珊事完了!!

PB139140.jpgマンションリフォームでの書斎防音工事&リビングシアターです。まずは防音工事が完了致しました。こちらは書斎兼お仕事部屋。ですので外の騒音を遮音されたいとの事で工事を依頼頂きました。今回の工事は少し変則的でリフォーム工事屋さんがお部屋の解体をして、スケルトンの状態から弊社が防音工事。その後にリフォーム工事屋さんが仕上げやインテリアの納品を行いました。防音工事は防音材料を使えばよいのではなくて、どう組むか、貼るかの工事の部分で性能が変わります。世間での防音工事でのクレームの多くは防音材料を使っているのに音が漏れるとの事。ですの音の性質を理解し経験があって責任を持って施工するスタッフが絶対必要になります。

PB139120.jpg遮音以外のお施主様のご要望として『あまり音に神経質にならないような響きにして欲しい』という事がありました。吸音を効かせすぎるとちょとした音が綺麗に聴こえ過ぎてしまう場合もありますから。シアタールームの場合は出来るだけ吸音をしますが、音が鳴っている状態であればその他の音はあまり気にならないので問題はないです。完成後、お施主様に体感してもらいましたが、とても気に入ってもらいました。他の部屋とは静かさが全然違うのにビックリ。それでいて、神経質にならない響きになっている、ご要望通りとお褒め頂きました。
さて次回は遮音測定の結果です。

ホームシアター工房 大阪
田中雅史

以前のブログ
豊中市 書斎防音工事&リビングシアター




工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事174〜家中(9ゾーン)でBGMを楽しむ 天理市

PB209273.jpg天理市の積水ハウス様ご新築のお家にて『家中に音楽が流れるBGMシステム』をインストールしてまいりました。ご家族みなさん音楽好きのようで『いつでもどこでも自然に音楽が流れている感じにしたい』とのご要望。音楽を聴くシステムは色々とありますが、今回はご要望に沿って<家中に>、<自然に音楽が流れる>、<簡単で使い易く>、<リーズナブル>をテーマにシステムプランを致しました。スピーカーを設置させて頂いたのは9ゾーン/12本。それぞれにボリュームスイッチをつけて、オン/オフと音量の調整が出来るようになっています。(例えば屋外などは夜中とかOFFにしてる方がいいですもんね)全てをオンにすれば、家中どこにいても音が聴こえるようになっています。

PB209334.jpgスピーカーを鳴らすコンポはソニーMAP-S1。ミニコンポタイプながら余裕のある出力と音質でマルチゾーンBGMに最適です。CDの再生などは操作も簡単ですし、また、スマホやPC、インターネットラジオなどなど、様々な音源に対応しています。また、流す音は音楽である必要はないんです。川のせせらぎや波の音、鳥の声などのヒーリング音を流すのもとても素敵ですよ。

⇒ボリュームスイッチです。
7時方向でOFF。時計回りに回すとボリュームが上がります。



PB209305.jpg⇒ボリュームスイッチを2か所まとめた形です。パネルにはルートロンのパネルを使用します。2連以上、3連、4連も可能です。





PB209297.jpg■ゾーン
リビングコーナーです。
天井埋込スピーカーを2台設置。フレームレスは見た目スッキリです。


PB209289.jpg■ゾーン
リビング隣の畳コーナーです。
ステレオタイプのスピーカーを1台設置。畳コーナーは床が高くなるので少し聞こえ方が違ってきます。




PB209285.jpg■ゾーン
キッチン付近です。
一番稼働率が高くなりそうなところです。お気に入りのBGMで家事も楽しく、お食事も美味しく。スペースが広いので2台設置です。




PB209251.jpg■ゾーン
BARコーナーです。
スピーカーを2台設置です。お洒落なBARカウンターです。音楽でお酒も美味しくなりますね。


PB209277.jpg■ゾーン
寝室です。
ステレオタイプを1台設置。スマホからの遠隔操作やスリープタイマー、目覚ましタイマーを使えば『おやすみ』や『おはよう』のシーンに音楽がお供してくれます。



PB209260.jpg■ゾーン
浴室です。
ステレオタイプで浴室用のスピーカーを1台設置。



PB209328.jpg■ゾーン
洗面所です。
ステレオタイプを1台設置。



PB209230.jpg■ゾーン
2Fベランダです。
ステレオタイプを1台設置。防滴タイプなので軒下であれば屋外での使用も可能です。



PB209315.jpg■ゾーン
1Fデッキです。
バーベキューやお庭での休息の際に活躍しそうですね。


ホームシアター工房では色んなパタンのBGMシステムの提案が出来ます。ホームシアター工房 各ショールーム(東京/横浜/名古屋/大阪)にご相談下さい。

ホームシアター工房 大阪
田中 雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアター工房 12月及び年末年始休館日のお知らせ

ホームシアター工房 12月及び年末年始休館日のお知らせ

・東京・横浜・名古屋・大阪ショールームとも

3日(水)
10日(水)
17日(水)
24日(水)

毎週水曜日が休館日となります。

・年末年始の休館日は

東京ショールーム
12月26日〜1月4日まで
※1月5日からの営業となります。


横浜・名古屋・大阪ショールーム
12月29日〜1月3日まで
※1月4日からの営業となります。

休館日の間はお客様にはご迷惑おかけしますが、
なにとぞご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

来館予約の際もご注意くださいませ。



皆様のご来館お待ちしております。

ニュース | - | -
1


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集