ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京・名古屋・大阪の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事265〜吹き抜けのあるリビングでのシアター例

DSC_2753.JPG窓も多く吹き抜けのある空間ですが、スクリーン裏をブラックにして、リビングでありながら、映像に浸れる工夫を致しました。システムはフルハイビジョン/100インチ、4.1.2ch、プラス55インチテレビの2WAYです。また、システム全体をiPadコントロールで制御しています。ワンタッチでシアターの開始、終了はもちろん、各機器の操作もIPad1台で可能です。さらに!照明と吹き抜け上部のロールカーテンも制御しておりますので、シアター視聴以外の普段使いでも活躍しております。

DSC_2560.JPGスクリーンはキクチ スタイリスト100インチ。生地は4Kにも対応しているWAC。フロントスピーカーはLINN MAJIK140。正面は出来るだけスッキリさせたいとのご要望から、センタースピーカーレス仕様にしています。トップスピーカーは天井埋込タイプのスピーカークラフト プロファイルAIM5-THREE。スクリーン裏の壁を黒色にする事でトールボーイスピーカーの存在感をあまり感じない印象になりました。

DSC_2566.JPGプロジェクターはエプソン EH-TW6700。フルハイビジョンで高輝度。手軽にシアターを始めるには最適なプロジェックターであります。サラウンドスピーカーはトップスピーカーと同じ、スピーカークラフトのプロファイルAIM5-THREE。プロジェクターの金具はエプソン純正の薄型金具を使用。できるだけシンプルに意匠を邪魔しないのがリビングシアターの肝になりますね。

DSC_2773.JPG側面の壁に収納棚を造り、機器収納しました。AVアンプ インテグラ DRX-3.1に、ソニーのレコーダーを2台、任天堂スイッチ、サブウーファーのKEF kube8収納しました。全体的にスッキリとまとまりました。
続きを読む>>

工房BLOG | - | -
1


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集