ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事100〜大阪ショールーム模様替え シネスコスクリーン導入

P9013860.jpg6月頃から2Fシアタールームの模様替えを行っておりようやく完成に近づいて来ました。2Fのシアタールームはシアター専用ルームでこれまではワイド120インチをメインスクリーンとしてきましたが、今回は最近色々と問合せの多いシネスコスクリーンを入れました。シアタールームの横幅は3,540mm。それでMAXサイズを入れたかったので今回はキクチ スタイリスト140インチシネスコ パネルスクリーンを導入させて頂きました。



P9013885.jpgプロジェクター側もすっきりしました。今回、アナモフィックレンズは使用せずにプロジェクターのレンズメモリー機能を使ってシネスコとワイドサイズの切り替えを行っています。付属リモコンだと幾つかボタンを押して選択が必要ですが、DLA-X70を232C制御、iPadコントロールなら、ワンボタンで変更できますので手間要らずです。


P9013878.jpgシネスコスクリーンの良さはシネスコサイズの映画を見る際に威力を発揮します。今まで当たり前と思っていた 上下の黒帯が無くなるだけでこんなにも違うものかと皆さん驚愕されます。ブルーレイソフトであれば字幕もシネスコの中に入るので問題ないです。ワウワウやテレビ番組、ビスタサイズの映画等の場合は上記したレンズメモリを使って、小さくして見る事になります。140インチシネスコのHが1,392mmなので、110ワイド位の大きさになります。映画好きでブルーレイソフトで見るのがメインであればシネスコスクリーンはお薦めです。



P9013881.jpg是非、ショールームにて
体感してみて下さい。
お待ちしております。

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史



工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事99〜楽しさ満載!!リビングシアター iPadにBGMに

画像 073.jpg大阪市のリビングシアターです。お洒落な外観、内装がとても素敵で『こんな家に住みたい』っと思わせてくれるお家です。先日、雑誌の取材がありましたので同行させて頂き写真撮影させて頂きました。2Fのリビングシアターはもちろん、3か所のロールスクリーン、ライティングのコントロール、4部屋へのBGM配信、iPadでのカラオケなどなど、、、、iPadシアターと呼んでいいほどiPadでのコントロールを活用している楽しいシアターとなっております。

*9月発売の
『ホームシアターファイル』に
掲載予定です。

画像 083.jpgライティング計画は建築さんが行いましたが非常に凝った演出が組み込まれています。高中低それぞれに効果の違う照明器具を配置して部屋が立体的に見えるように工夫、それらを調光器でまとめ、iPad&クレストロンでコントロール、シアターのシーンと連動させています。
リビングシアターは100インチスクリーンにエプソンの3D対応プロジェクター。スクリーン裏には50インチの液晶テレビが壁掛けされています。スピーカーは天井埋込タイプを選択、サブウーファーは機材置場に収納しました。



画像 066.jpgここにブルーレイレコーダー、AVアンプ、ゲーム機、サブウーファーその他機材は納めています。



画像 062.jpgウーファーの音を出す為に工夫をしています。




画像 067.jpgBGMは<キッチン><デッキ><トイレ><ガレージ>に配信。スピーカー天井埋込、壁面にボリュームスイッチを付けていますので、聴きたい場所で聴きたい音楽を気軽に楽しめます。AirPlayが出てきてからBGMシステムの要望が急激に増えました。こんなに便利になっているので奥様やお子様でも使えますね。




画像 029.jpg<デッキ>も埋込スピーカーでBGM。煙草休憩の際に使われるそうです。




画像 042.jpg3か所のロールスクリーンもiPadで制御してます。



画像 101.jpgiPadでカラオケを行うアプリ、スマカラも導入済。もうiPadが生活の一部になっていますね。
ホームシアターはオーナー様によってシステムについて重要視する部分、優先する部分は違います。機器のクオリティの違いなどはホームシアターのほんの一部に過ぎません。それ以外にももっとこだわると楽しい部分も沢山あります。新しい生活のはじまりに合わせ、ライフスタイルがガラリと変わるようなプランニングをホームシアター工房は致します〜。

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史

工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事98〜大建オトピタ設置して来ました

P8243705.jpg奈良は法隆寺近くのシアタールームにお邪魔致しました。建築様で防音工事をされたお部屋に弊社でホームシアターインストールをさせて頂いた案件でありますが完成後、音をだしてみるとフラッターエコーと低域のブーミングが目立っている様子。天井には大建工業のオトテン、壁面はオトカベS-3での吸音仕様としていますが、カーテンも無く物が少ない専用ルームと言う事でフラッターエコーは出やすい状況にあり、スピーカーも中低域のボリュームが豊かなJBLスピーカーをコーナー付近に設置している為、ブーミングがおこり低域が暴れてしまっています。大建工業の残響音シミュレーションでも適正値上限を250ヘルツをピークに超えぎみ、中高域もシアターで適正とされるデッドな環境の値を大きく超えていました。

*オトピタ設置前の様子→

P8243702.jpg今回の課題はそれらをシアター環境としてより適正値近くにもって行くのに最小限のコストで行いたいと言う事で、まずは盛大に鳴いている(どこで手を叩いてもビンビンしていました)フラッターエコーを止める事と低域のブーミングを軽減する事を目標にプランをしました。大建工業の製品で後付け、音響調整用の製品が色々とありますのでその中から選択をしました。

*設置前のチェックでビョーン、ビヨーンと奇妙な音が鳴るなあと思ってた原因はヤイリのアコースティックギターでした。共振してたんですね。→


P8243698.jpgフラッターエコーを止めるには 大建工業のオトピタ01を、低域のブーミングを軽減するのにオトピタ02と03を使用しました。オトピタ03はコーナー設置タイプ。スピーカー裏の反射を抑えてくれます。コーナーは音が溜り易いのでこの処置は効果が高いでしょう。オトピタ02は01と同じ壁面設置タイプですが構造が01と違い中低域の吸音に長けています。大建工業の性能評価では125〜250ヘルツに高い吸音効果が出ています。弱いながら高域の吸音にもするのでフラッターエコーにも効果がある事でしょう。

*スクリーンを出来るだけ大きくするとスピーカーはどうしてもコーナー付近に設置するしかない状況ってありますよね。→


P8243753.jpg設置しました。結果、大成功でした。フラッターエコーは完全に止まり、ブーミングも軽減できました。まず気にならないレベルまでもっていく事ができました。ここまで見事に改善するとはオトピタ流石です。
いつものソフトで視聴してみると音が明瞭で聴き易くなり、音が暴れる事無く締りのある気持ちの良い低音が前に出てくるようになりました。
オーナーも満足です。やったね。

*施工後の写真。あえて照明を変えてビフォー、アフターぽくしました。→



P8243752.jpg今回は、
オトピタ01を8枚、
オトピタ02を4枚、
オトピタ03を2枚、
使用しました。
本体のみで約16万円ほどの費用と
音質改善グレードアップとしてはお手頃ですね。

*施工費は別です。。。




P8243754.jpgよく見て頂くと壁面に設置しているオトピタの位置が均一で無いのが解ると思います。単にデザインでそのような設置を行っているので無くフラッターエコーを止める為により有効な位置に設置をしています。設置位置によっては同じ枚数であってもフラッターエコーが止まらなかったり、響きに偏りが出たりする場合があると思います。どこに設置すると効果的かはそのお部屋によって違うと思いますがある程度法則があるようです。



P8243759.jpgスピーカー裏もオトピタ03はこんな感じです。設置した上部がMDFむき出しだったので別途、吸音材をカットして貼り付けてみました。



P8243768.jpgさらにオトピタを追加してよりシアターとしてベストなデッドな環境にもって行く事も可能です。今回はひとまずと言う事で・・・



良いシアターが出来ました〜。

ホームシアター工房 大阪 田中雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事96〜iPadで音楽も映画も楽しむ マンションシアター

P8043434.jpg大阪府高槻市の新築マンション施工例です。
パート
パート
楽しみがどんどん広がる素敵なシアターが完成致しました。


オーナー様より コメントを頂けましたのでご紹介致します。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
『ホームシアターがやりたい』!!
マンションを買うことが決まったとき、まず一番にしたいことがこれでした。どうせやるなら、ビデオをスクリーンで見るだけでなく、PS3でゲームをしたり、PC内の音楽を聴いたり、radikoを聴いたりと色々リクエストを出しました。タイミング的にも、無線LANの速度アップ、各家電のDLNAの適応、USB3.0の広がりなど家庭内ネットワークを作りやすい環境が整ってきた時期でし たので、あれこれやりたいことが出来たと思います。想像以上だったのは、iPadとクレストロンを用いたオートメーションコントロールです。今ではiPad一台で全てのAV機器が操作出来ていますが、とにかく素晴らしいです。動作も安定していますし、望めばエアコンや照明まで管理できます。
これも最新の知識と技術をもったホームシアター工房ならではと思います。
気軽に、しかし本格的なホームシアターを望まれるなら、絶対おすすめできます・・・
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
嬉しいお言葉ありがとうございます。そうですね、これからシアターを構築するのであれば
ネットワーク関連のインフラを整えておけば色々と楽しみも増えますね。喜んで頂いて良かったです。
マンションであれ戸建てであれ 最初から計画をしておかないと出来る事も出来なくなります。
『ホームシアターしたい』と思ったら是非ともご相談下さい。

P8043461.jpgシアターするにあたりとても参考になるアイテムがありましたので紹介します。
高層マンションの場合、景色を楽しむと言う事もあり、窓が広く大きく取られている場合が多くあります。今回のリビングではハンターダグラスのブラインドと遮光率の高いロールスクリーンを組み合わせる事でシーンを切り替え、シアターを楽しんでいます。




P8043460.jpgブラインドの操作で光の取り入れ量を変化させれます。
ハンターダグラスのブラインドは優れものです。



P8043459.jpgロールスクリーンを下ろしてシアターモードにしています。
遮光カーテンだと見た目の雰囲気が重くなりがちで嫌だなと言う方は遮光率の高いロールスクリーンがお薦め。昼間でもシアターが楽しめます。

色々と工夫する事でお洒落にホームシアター環境を造る事ができますよ。

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事95〜iPadで音楽も映画も楽しむ マンションシアター

P8043448.jpg大阪府高槻市の新築マンション施工例です。連日連夜、オリンピックで日本チームを応援していますが、吸い込まれるような大画面で見ると感動も100倍位に感じます。是非ともこの感動を皆で味わいしょう!



P8043441.jpgAVアンプはインテグラ DTR-30.4。ホームシアターインストールでは御馴染ですね。本体奥行も326.5mmと短く 造作家具の奥行も狭くできる逸品です。
もちろん、音質も機能的にも申し分無いです。radikoを利用している人も多いですね。




P8043442.jpgBGMの再生には USBメモリを使っています。と言うのは、、、ライブラリが膨大過ぎてPCやNAS直接だと選曲に時間を取られてしまう事もあります。寝室でBGMを聴く際にiPadにて操作、選曲をしますが、そのような場合は予め選抜した曲達をUSBメモリに入れておけば便利です。DTR-30.4は本体前後にUSBメモリを接続できるのでベッドルームで使うならば<おめざめ用>、<おやすみ用>に分けてもいいかもです。






P8043462.jpgベッドルームに埋込スピーカー。天井裏の隙間が狭いのでスピーカークラフト社のAccufitシリーズ。エンクローズド構造でマンションの仕様に最適です。



P8043463.jpgベッドルームBGM用のボリュームスイッチです。スピーカークラフトのボリュームとルートロンのサテンニッケルプレートでコーディネート。



P8043429.jpgスクリーン裏には50インチテレビ。家具とのマッチングがカッコイイです。マンションでも事前に仕込み工事が出来れば戸建てと変わらないシアターを構築する事も可能です。マンションシアターをご検討の方は是非とも一度、ご相談下さい。

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史



工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事94〜iPadで音楽も映画も楽しむ マンションシアター


P8043419.jpg大阪府高槻市の新築マンション施工例です。見晴らしの良い高層マンション、広々としたリビングにシアターを導入。映画、音楽が溢れる生活がしたい、、、そんなオーナーの夢の実現をお手伝をさせて頂きました。マンションの場合、戸建てに比べ何かと制約がありますが、インスピレーションと経験を持ってプランを練っていけば必ず良いシアターが出来あがリます。



P8043423.jpgシアターは100インチスクリーンとフルハイビジョンプロジェクターを設置。スクリーン裏には50インチのプラズマTVが壁掛けされています。フロント、センタースピーカーは造作家具の中へ。アンプ等の機材とサブウーファーはソファー横の縦型ラックに収納しました。こうする事でテレビまわりは非常にスッキリしています。サラウンドスピーカーは3本を天井埋込にしています。



P8043449.jpgシアター制御はiPadコントロールしています。一度使うと、その快適さにもう手放せません。画面が日本語で見やすいのが<ホームシアター工房>のパネルの特徴です。

映画見る時もタッチ、
音楽聴く時にもタッチ、
照明の操作でタッチ、
もちろん終了時もタッチです。

アンプとプロジェクターはRS232c接続なので 機器の今の状態がフィードバックされます。iPad画面上のボリュームバーはこれが出来ないと動かないんですね〜。



P8043470.jpgドルビーロゴプレートキャンペーンのプレートです。置いているだけで引き締まりますね。ドルビーさんありがとう。

<メイン機器>
プロジェクター:JVC X30
スクリーン:キクチ SE100インチ
ブルーレイ:ソニー AX2700T 
AVアンプ:インテグラ DTR-30.4
Fスピーカー:KEF Q300
Cスピーカー:KEF Q200c
サブウーファー:KEF Q400b
Sスピーカー:
スピーカークラフトx3
オートメーション:
クレストロン&iPad
調光器:
パナソニック リビングライコン

次回へ続く・・・

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事93〜大建ショールームにてホームシアター&防音イベント・・・

図2.jpg先週、大建工業 大阪ショールーム様にて ホームシアター入門セミナー&防音相談会を開催させて頂きました。多数のご参加ありがとうございました。ご来場頂いた方はほとんどこれから新築をされるご予定でその際にリビングや専用室にシアターを設置して大画面や音響を楽しみたいとの事でしたので、シアターを造る上での注意点や基礎的な知識をレクチャーさせて頂きました。ご新築の家がまだどんな感じになるかも解らない状態で、シアター機器のカタログだけ見ていても中々イメージするのは難しいと思うんですよね。ですので実際の施工例を見てもらいながらそこに詰まっているノウハウをお伝えしました。参考になればうれしいです。


以下はご来場者様のご相談内容を抜粋致しました。
『これ私?』と気づかれた方はご一報下さい。。。
正解(笑)であれば何か記念品をお送り致します。

ご来場者様A
新築にリビングにシアターを造りたいがショールームの様な大掛かりなものでは無くもっと低予算で気軽にしたいとの事でした。音環境だけであれば 低予算のセットものも沢山ありますが、リビングで設置されるなら見た目のデザインも検討して頂ければと言う事でリビングの施工例を沢山見て頂きました。

ご来場者様B
ご新築のリビングに埋込スピーカーを中心としたシアターを構築したい。プロジェクター&スクリーンまではお考えではないがTVを中心として楽しみたい。また、リビングであっても出来るだけ音環境を良くしたと言う事で吸音について御調べされており、そこで見つけたのがdaikenの吸音天井リビングトーン。新築の際に是非とも導入したいとの事でした。

ご来場者様C
ご新築の2Fにシアター専用ルームを造りたいとの事。たまたま別件で大建ショールームに御来場頂いており 御時間を調整頂きご参加頂きました。大建ショールームに設置されているシステムをとても気に入った様で特にJBL LS-80の分厚い音に感激されていました。今の所ご予算で100〜150万位でご予定されているとの事。また、立地上 防音は必要ないが調音はされたいとの事。近くホームシアター工房のショールームにも来て頂けるとの事でした。


また次回開催する際は是非ともご参加下さいね。
また、普段はホームシアター工房へご来場でも
ホームシアター&防音&調音から
BGM、iPadコントロールと色々とご相談受け付けておりますので
是非是非ご来場下さい。。
お待ちしております。

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事92〜スピーカークラフトProfileシリーズ導入!!

P7063323.jpg尼崎市の綺麗な新築マンションでの施工例です。マンションのリビングでもこんな素敵なホームシアターを導入する事は可能ですよ。100インチ大画面にフルハイビジョン&3Dシアター、7.1chサラウンド〜。マンションのシアターとしては申し分無いですね。映画やスポーツ中継、音楽ライブにGAME。スクリーン裏には32インチのテレビがありますが、100インチとは感動の大きさが違いますね。



P7063328.jpgプロジェクターはエプソンEH-TW8000。高輝度でありながらあらゆるジャンルの映像に対応するリビングシアターの強い味方です。
天井埋込スピーカーは今回、スピーカークラフトの新製品Profileシリーズが入荷しましたので早速採用致しました。従来のものに比べて エッジの部分が無いので滅茶苦茶スッキリした印象です。これはいいですね〜。サラウンド&サラウンドバックスピーカーが綺麗に配置されています。



P7063330.jpg設置性の良いエプソンだからシーリングファン&照明も軽々かわして投射します。バックカバーを付ければ背面もスッキリです。少々大きくなりますが・・・。





P7063324.jpgフロント、センタースピーカーももちろん同じProfile AIM7 Threeです。スクリーンはOS/ホームシアターのPシリーズ。前面のプレートがスタイリッシュで既存のお家での設置などスクリーンBOXやタレカベの設置が出来ない場合に有効です。



P7063325.jpgアンプはDENONのAVR-3312。7ch対応の高機能なアンプです。airplayで楽々音楽を楽しんで・・・オーナーさんはiPhoneユーザーなのですが、iPhoneに音楽を入れてませんでした、、、これらか色々と楽しんで頂きましょう!!

マンションの場合、事前工事が出来たとしても制約が色々とある場合があります。そんな時でも施工ノウハウを駆使すれば より理想に近づける事も可能です。マンションシアターご検討の方!!気軽にホームシアター工房までご相談下さい。


ホームシアター工房 大阪 
田中雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事90〜真っ暗専用ルーム

好評第3段です。
懐かしいシアターがいっぱい出てきました。
オーナーさん皆さんお元気にされてますでしょうか?

P6193221.jpgエントリー09
現在、インストール途中のほやほやシアター。壁紙はブラウン系で落ち着いた雰囲気です。コンセントやスイッチもルートロンで統一してます。何と言ってもJBLのスピーカーの迫力につきます。STUDIO590コストパフォーマンス高いです。・プロジェクター JVC X70R
・スクリーン 110インチ
・サラウンド JBL 9.1ch
・iPadコントロール
・照明調光ルートロン

PS3やwiiも大画面、大迫力で楽しみましょう!




PB025865.jpgエントリー10
ベルベット調(?)のクロスがなんとも高級感を醸し出しています。ビニールクロスだと光が反射したときテカリが出ますが、このタイプのクロスは光が跳ねなくてシアタールーム向けです。まどのテカリを抑える為に電動の枠付きロールカーテンも入れました。

・プロジェクター JVC X9
・スクリーン 120インチ
・サラウンド 9.1ch
・照明調光ルートロン
・ワンタッチコントローラー
・建築 ダイワハウス

スクリーンのまわりが七色に光る照明を導入しています。



DSC01237.jpgエントリー11
web施工例に掲載当時一番問合せの多かったシアターです。フロント、センター、ウーファーを前面にBOXを造って埋込。サラウンドは天井埋込。スピーカーの存在を消してしまうパタン。子供さんが走り回る場合はこのシアターはオススメですね。

・プロジェクター エプソン
・120インチスクリーン
・サラウンド 9.1ch
・ワンタッチコントローラー
・照明調光ルートロン

フロントハイト9.1chが出だした頃の思い出シアター!!


DSC09171.jpgエントリー12
初めて150インチスクリーンを入れたシアタールームです。半分リビング的な使い方をされているので壁紙は紺色にしています。こんなリビングに通されたらお客様もびっくりですよね。こちらも施工して6年になりますがパネルスクリーンの平面性は完璧です。凄い!!

・プロジェクター ソニー VW100
・150インチ スチュワートパネル
・7.1ch
・ワンタッチコントローラー
・照明調光ルートロン

ここでオペラ歌手さんが来られてのコンサートや映画の観賞会をなどされています。



工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事89〜真っ暗専用ルーム

引き続き専用ルームの施工例です。
こう見るとipadコントロールや照明調光の導入率が高いですね。
どれも思い入れ深いシアターです。

P5228544.jpgエントリー5
ガレージ横のRCで囲まれたお部屋を専用ルームに。サウンドスクリーンを使って横幅いっぱいにスクリーンを設置しました。チェアに座るとスクリーンしか見えないそんな感じです。映像に集中していると縦長のお部屋なので 奥の方に吸い込まれていくような感覚です。

・プロジェクター JVC X7
・120インチサウンドスクリーン
・サラウンド KEF 7.1ch
・ワンタッチコントローラー
・照明調光ルートロン
・建築 三井ホーム様

映画見てると時間忘れますね。


P5288843.jpgエントリー6
大建S防音を施し、KEF リファレンスを中心とした11.1chシアターです。大建オフブラックの材と黒クロスとのコンビネーション。気兼ねなく大音量に浸れるシアターが完成しました。お忙しい中、束の間の休息を楽しんで頂いております。

・プロジェクター JVC X9
・110インチサウンドスクリーン
・サラウンド KEF 11.1ch!!
・照明調光ルートロン
・建築 パナホーム様 

良いスピーカーはお付き合いも長くなりますね。


PA280480.jpgエントリー7
2部屋の和室を1部屋の専用ルームへシアターリフォームしました。壁はブラウン系です。主な生活もこちらでされるので(ほぼシアター向きですが、、)少し明るめにしました。ワイド幅が約2,500mm。イーストンサウンドスクリーンで100インチを実現、B&Wの803Dを設置する事ができました。

・プロジェクター JVC X70R
・100インチサウンドスクリーン
・サラウンド 9.1ch
・照明調光ルートロン
・ワンタッチコントローラー

大建の吸音パネル、オトピタの効果も抜群でした。


P7249619.jpgエントリー8
barカウンターと併設されてるシアタールーム。大人の遊び場と言った所でしょうか。コンセプトがかなり素敵ですね。専用ルームと言う事でプロジェクターはこだわってJVCを選択しました。それでいて総費用は抑えめで実現できましたね。壁紙やカーテンは建築のコーディネーターさんが選んだのですが無茶苦茶洒落ています、、、高そうです。。。

・プロジェクター JVC X3
・100インチスクリーン
・7.1ch
・建築 積水ハウス様

こんなbarでお酒を飲んでみたい!!


第3弾をお楽しみに!!

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

工房BLOG | - | -
<< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >>


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集