ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事142〜音楽に映画に楽しむ専用ルーム奈良積水ハウスご新築

PB096376.jpg音楽も映画もじっくり楽しみたいなら専用ルームがオススメ。明かりを暗くしたり大きな音を出しても大丈夫なお部屋で気兼ねなくシアターを楽しみたいですもんね。音質や画質がよりよくなるデザインにしたりと、リビングでは難しいような事も専用ルームならチャレンジできます。こちらは奈良県は積水ハウスさんご新築のお家。一階には5.1chのTVシアターをリビングに、iPhoneの音楽を気軽に楽しめるBGMシステムをダイニング&キッチンに導入。そして、二階には専用ルームを設け、音楽に映画に楽しめるシアタールームを造りました。天井は吸音天井、スピーカーの下は石張り、壁には吸音パネルと専用ルームならではの施しをしています。

PB096359.jpgシステムはフルハイビジョンプロジェクター&100インチスクリーン、9.1chシアターです。スピーカーは全てイギリスのKEF。フロントまわりはRシリーズを中心にサラウンドの6本はHTS3001SE。小型ですが上位機種に負けない実力と広がりのあるスピーカーでサラウンドに最適です。フロントスピーカーの足にはスーパースパイクを使用。スパイクとスパイク受けが一体になっているアイデアものの逸品。移動も楽々です。床を石張にする事で、より引き締まった音の印象となっています。



PB096337.jpgプロジェクターはJVC DLA-X30。同価格帯の中では映画向けとしての評価が高い製品です。スクリーンはキクチのスタイリスト。生地はホワイトマットアドバンスキュア。4Kにも対応した癖のないスクリーン。間違いない、定番です。
奥の棚の下に機材置き場があります。下から800mmほど空間があって、そこにADKのスオー二 シリーズのラックを二台、キャスター付きで置いています。
システムの操作はipadコントロール。ライティングも連動します。



PB096361.jpg壁には後付施工が可能な大建工業の吸音パネル オトピタを設置しました。中高域とフラッターエコーを抑えるオトピタ01と中低域を抑えるオトピタ02を使用。枚数は事前のシミュレーションにてシアターだけでなく音楽視聴の比重が高いのでライブ気味の設定から計算。元々ある吸音天井は高域メインの吸音なのでオトピタ02を多めに、オトピタ02だけだとフラッターエコーが止まりにくいので01をここぞという場所に配置しました。効果テキメン、専用ルームだから出来る音調ですね。



PB096320.jpg話題のSONY HDDオーディオプレーヤーHAP-Z1ESも導入させて頂きました。ネットワークオーディオをより快適に高音質で楽しみたい方にとってはピッタリの機器です。スマホやタブレットを使って感覚的に選曲や操作が出来るインターフェイスは便利だし、ハイレゾだけでなくスタンダードな圧縮音源にも効くど高音質機能が充実、他のネットワークプレーヤーを圧倒する商品になっています。価格もこの機能なら安いと思わせる設定になっていますよ。
左にはAVアンプ、パワーアンプ、上段にはCATVチューナーと制御用のクレストロン本体が見えます。



PB096326.jpgAVアンプは9.1ch対応のDENON AVR-4520。フロントプリアウトからONKYOのパワーアンプ M-5000Rに接続してKEF R700をドライブしております。システムで音楽視聴を重視する場合、幾つか方法がありますが、このようにフロントスピーカー用に別途パワーアンプを接続する形がシステム的にも使い易くオススメです。また、M-5000RはAVアンプの電源連動も可能ですのでiPadコントロールを導入される場合にも問題なく連動します。パワーアンプはリモコンが無いものも多いのでこれが出来ないと手動でON/OFFしないといけなかったりします。

PB096379b.jpg
魅力いっぱいの専用ルーム。何十畳ものお部屋や地下室で無くても大丈夫です。娯楽ルームとして一部屋設けて頂ければ映画に音楽に楽しめる空間をつくる事が可能です。是非ともご参考下さい。*映像はイメージ

ホームシアター工房 大阪
田中雅史



ブログ△




工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事111〜家具&BGMシステム納品してきました。

P1244521.jpg大型リフォームの案件です。雪がちらつく中、年明け早々に納品してまいりました。リビング用のL型収納家具で、柏木工&ホームシアター工房のコラボです。シアター用の家具だけでは無くこの様な収納家具も作っております。収納部分タップリ、壁面ピッタリ、スペースも有効的に使えます。写真左側にエコカラットで仕上げた壁が見えますがこちらにはTVを壁掛けしております。




P1244537.jpg木材の質感をいかした落ち着きのあるイイ色合いです。こちらにひじかけて中庭をマッタリ眺めていたい気になります〜。最近、家具の設計ばかりしてる気がしますなぁ。





P1244539.jpgBGM用のネットワークコンポを中に設置しています。こちらのコンポ、CDの再生やラジオの受信も可能ですが、今の主流はネットワーク関連を使用しての視聴。iPhoneやiPadをお持ちであればAirPlay機能を使って、ブルートゥース対応のスマホならオプションを使用する事で無線で音楽を飛ばして再生する事が可能です。また、NASに保存した音楽データの再生やPCでitunesを立ち上げて再生した音をコンポを通じて鳴らすなんて事も出来ちゃいます。





PC284430.jpgコンポからの音を3系統に分けてそれぞれにボリュームスイッチと天井埋込スピーカーを設置しています。左から<リビング>、<ダイニング>、<キッチン>用です。同じスピーカーを設置する事でシームレスに音楽を流す事ができます。BGM視聴の場合はどこでも適度(ここが重要)な音量で音楽が流れているのが理想。2chステレオよりスピーカーは多めで、音量低めで鳴らすととても良い感じになります。スピーカーはCAV HT-62を6本。



PC284425.jpg2Fの寝室とお風呂場にも同じマランツのコンポをセットしています。お風呂場にはお風呂用のスピーカーを設置しておりますが、2Fのお部屋は他のお部屋より良い音をと言う事でスピーカークラフトAIM7-FIVEをチョイス。やわらかで心地よい音を奏でます。フランジレスの見た目が美しいです。それにしても最近お風呂場にBGMシステムの導入が増えて来ました。

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史




工房BLOG | - | -
<< 1 2 3


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集