ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事150〜 堺市シアターリフォーム現場さヾ鐇瀉嵎

P2087133.jpg堺市のシアターリフォームの現場
そのい任后
その その その
先日、吸音天井を含む内装工事が終わりましたのでプロジェクターやスクリーン、スピーカーの設置やケーブル配線工事を行いました。スクリーンはパネルタイプの120インチワイド、プロジェクターは話題のリアル4k ソニーVPL-VW500ES。スピーカー関連は以前から使用されていたBOSEのスピーカーを継続して使用。フロントハイトに壁掛けスピーカーを追加、フロントワイドも設置出来る様に配線をし11.1chが実現できる環境に致しました。アンプの新規購入はまだですが、11.1ch再生を是非とも実現して圧倒的なサラウンド感を実現して欲しいですね。


P2087139.jpg以前はフロントプレゼンスとリアスピーカー(以前のアンプはヤマハでした)で使用していたBOSE121をサラウンド&サラウンドバックに移設しました。壁クロスをBOSE121の色と合わせる事で4本天吊りしていてもスッキリ見せています。地味だけど効果の大きなノウハウです。
今日はここまででタイムアップ。次回は吸音パネルを設置して調音。低価格でデザインも良いコスモプロジェクトのサウンドスフィアを使用致します。

ホームシアター工房 大阪
田中雅史



工房BLOG | - | -

SmartMationを用いたリビングシアター!三菱地所ホームご新築 〜東京都渋谷区

《ホームシアター工房 東京》

  • 東京都渋谷区
  • 導入年月2013年8月

続きを読む>>

施工例 | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事148〜 堺市シアターリフォーム現場F眩完了編

P2046984.jpg堺市のシアターリフォームの現場
そのです。
<その <その◆

ようやく内装関係が終わりました。とてもいい感じに仕上がってるんじゃないでしょうか。施工前と比べるとかなりモダンなシアタールームデザインになってると思います。天井は一旦全て落として組み直し大建工業の吸音天井で仕上げ。壁も一旦めくってシアターに必要な工事を施し、クロスで仕上げ。後は天井が下がっている分、空調用のコア抜きをしました。リフォーム物件は毎度の事ながら壁や天井を落としてみないとわからない事もありそれにより計画を変更し施工を行いました。

■スクリーン側→

P2046990.jpg■プロジェクター側→

壁面のクロスはスクリーン面がブラックで他の3面はブラウン系にしています。スクリーン面をブラックにすることで映像が映えます。今回、スクリーンはパネルタイプの120インチなので本当に映画館の様に映像だけが目に飛び込んで来る。そんな感じになると思います。

さて、次回はプロジェクターやスクリーン、スピーカーの施工となります。どんどんシアタールームらしくなってきますね。

ホームシアター工房 大阪
田中雅史




工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事147〜自然に溶け込むインビジブルシアター 滋賀県マキノ

P9246123.jpg滋賀県はマキノの別荘地に素敵なホームシアターが完成しました。建築地ほんと森の中で自然のサラウンドが心地よい癒しの空間。季節によっての変化が楽しいところでしょうね。建物の2Fのセカンドリビングをホームシアター兼、応接スペースとして計画。理想的なインビジブルシアターを導入致しました。
システムとしては100インチ、7.1chシアターですが、プロジェクターは昇降機に収納、スピーカーは天井埋め込み、サブウーファーは造作家具に収納と出来るだけ普段は機材が目に付かない設計としました。iPadで『スタート』すると何もないところから、じゃじゃじゃ〜んと映像と音があらわれるのでサプライズ感はかなり高めです。普段は自然を楽しみ、時折シアターで映画や音楽を楽しむ、このメリハリが演出となってより感動を呼ぶのだと思います。


P9246127.jpg昇降機はCAV HT-70、プロジェクターはJVC DLA-X30。シアタースタートはこの状態で、終了時には天井内に収納されます。サラウンド/サラウンドバックスピーカーも天井にスッキリと埋め込まれています。壁にはレコードジャケットが飾れるようにステイが取り付けられています。ちょっとした工夫でシアタールーム度は上がります。好きな映画やアーチストのポスターなどを飾るのもカッコいいですよ。




P9246130.jpgAVアンプとサブウーファーは造作家具の扉の中に収納しています。




P9246133.jpg『昔聴いていたレコードをもう一度聴いてみたいんです…』とのオーナー様のご希望でレコードプレーヤーをシステムの中に組み込みました。大きなジャケットを眺めながらレコードを慎重に取り出し、そっと針を乗せて…『へ〜い、じゅ〜〜』。音が鳴り出した瞬間の感動ったらなかったですね。大変喜んで頂き、また聴いていた当時の事を思い出されたようでした。アナログが好きな人からすればスマホやパソコンで音楽を聴くとどうも音が軽いと言います。アナログの音には思い出の重さが乗っかっているから重いんでしょうね。一本の映画、一曲の音楽を大切に楽しみたいですね。




P9246135.jpgスピーカーはスピーカークラフト プロファイルAIM8 Threeとプロファイル AIM 7 Three。プロファイルシリーズは枠が無いので数ある埋込スピーカーの中でもスッキリ度が高いです。




P9246139.jpgスクリーン裏には電動カーテンを設置。こちらもiPadにて操作可能。照明とともにシアターと連動させています。



P9246141.jpg電動カーテンを開けたところ。普段は大きなフィックス窓から外の景色が楽しめるようになっています。




P9246117.jpg1Fには3ゾーンに配信をするBGMシステムも構築しておりますが、3ゾーンのうち、2ゾーンはお家の玄関前と裏庭。シアター施工の際には外構がまだ出来ていなくてスピーカーの設置も出来ず。これからの季節、雪が多くなると言う事で続きの工事は暖かくなってからという事になっております。スピーカークラフトの全天候型スピーカーも早く紹介したいところです。

ホームシアター工房 田中



工房BLOG | - | -


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集