ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事105〜ホームシアター家具造ります。。。

483511_290588911062627_1234846171_n.jpg1月納品予定のホームシアターシステム&BGMシステム&iPadシステムの案件が現在進行中でして、現在、シアター用とリビング収納用、造作家具を設計中です。かなり大きなお家のリフォームですが、新築に比べると進行が何もかも早いのでいつもの倍の倍の倍のスピードで仕事してます、、、
写真の奥に図面が見えていますが、壁面一面のシアター用造作家具となります。w3,800xh2,600mmのかなり大きなサイズ。130インチスクリーンにJBLスピーカーを設置します。フロントスピーカー裏は音が拡散する様に凸凹パネルの設置、その他振動対策や放熱対策、ワイヤリングプランなどシアター家具ならではのノウハウを散りばめています。今回のカラーはツートンでメインがカラーサンプルの左から4枚目の赤みの入ったオーク、テレビ回りをマットブラックにする予定です。

完成が楽しみです〜!

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史


工房BLOG | - | -

防音工事がわかる23〜神戸市西区の現場〜完成しました

PC064162.jpg神戸市西区の防音工事現場です。防音工事が完了しシステムの設置も終わりました。大建工業の仕様でスタンダード防音(A防音)タイプを基準にしたお部屋となっております。施工前のWが2,568mmで防音工事後が2,385mm、左右合わせて183mmの防音壁を造っています。天井はオトテン3。ホームシアターよりオーディオ向けと言う事で残響時間を少し長めにとってライブな環境にしています。ホームシアターメインであればもっと吸音性能の高い材を使用して響きを抑える方が音響的に良いです。部屋の後方の元クローゼットの部分が幸いしてか目立ったフラッターエコーも感じません。オトピタなどでスピーカー裏のブーミングを少し軽減させたい程度です。
■神戸市西区の現場 )媛札螢侫ーム工事前の状態はこちら

■神戸市西区の現場◆々事中の状態はこちら

PC064174.jpg壁紙はお客様自身で梅田のサンゲツのショウールームに出向いて頂きじっくり検討されました。そのかいがあり、ご要望であった映画館とリビングの間位で落ち着きのあるオーディオルームと言うイメージにかなり近づいているんじゃないでしょうか。内窓は旭硝子のまどまど、最新のT-5タイプ。窓などの開口部が防音工事のネックとなりますのでより信頼のある製品を使っています。
今までマンションでは思う存分音を出せなかったとの事でしたが、これからは気兼ねなく楽しめますね。

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史


工房BLOG | - | -

防音工事がわかる20〜神戸市西区の現場 塑Fからスタート

PB014091.jpg神戸市西区の山間の住宅地に御新築を購入されましたT様。気兼ねなく大好きなオーディオを楽しみたいとの事で、防音工事を検討されておりました。現在のマンションでは充分に音が出せなくて、新築の際には必ず防音をすると計画を練っておられたそうです。最初はその他のリフォームも兼ねて建築会社様に防音工事のお見積りを取られておりましたが、色々と調べる内に専門業者に依頼をするのと差があるんじゃないかと思いさらに調べて大建さんに辿りつかれます。また、大建の大阪ショールームに相談に行った際に<ホームシアター工房>を知って頂き、後々弊社にご来場頂く事となったのです。
施主様の求める要望、現場の状況から理想と思われるご提案をさせて頂きました。ご予算は少し(笑)上がってしまいましたが、ご納得頂きご契約頂きました。


PB014095.jpgお部屋は建売住宅の2F。サイズはw2,568xd4,370mm、CHで2,426mm。窓はベランダに続く吐き出し窓と腰窓。背面には大きなクローゼット。音は開口部から漏れやすくなりますのでその部分を重点的にケアします。
まずは解体です。天井を落として下地を組み変えて行きます。

ホームシアター工房 大阪 田中雅史




工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事89〜真っ暗専用ルーム

引き続き専用ルームの施工例です。
こう見るとipadコントロールや照明調光の導入率が高いですね。
どれも思い入れ深いシアターです。

P5228544.jpgエントリー5
ガレージ横のRCで囲まれたお部屋を専用ルームに。サウンドスクリーンを使って横幅いっぱいにスクリーンを設置しました。チェアに座るとスクリーンしか見えないそんな感じです。映像に集中していると縦長のお部屋なので 奥の方に吸い込まれていくような感覚です。

・プロジェクター JVC X7
・120インチサウンドスクリーン
・サラウンド KEF 7.1ch
・ワンタッチコントローラー
・照明調光ルートロン
・建築 三井ホーム様

映画見てると時間忘れますね。


P5288843.jpgエントリー6
大建S防音を施し、KEF リファレンスを中心とした11.1chシアターです。大建オフブラックの材と黒クロスとのコンビネーション。気兼ねなく大音量に浸れるシアターが完成しました。お忙しい中、束の間の休息を楽しんで頂いております。

・プロジェクター JVC X9
・110インチサウンドスクリーン
・サラウンド KEF 11.1ch!!
・照明調光ルートロン
・建築 パナホーム様 

良いスピーカーはお付き合いも長くなりますね。


PA280480.jpgエントリー7
2部屋の和室を1部屋の専用ルームへシアターリフォームしました。壁はブラウン系です。主な生活もこちらでされるので(ほぼシアター向きですが、、)少し明るめにしました。ワイド幅が約2,500mm。イーストンサウンドスクリーンで100インチを実現、B&Wの803Dを設置する事ができました。

・プロジェクター JVC X70R
・100インチサウンドスクリーン
・サラウンド 9.1ch
・照明調光ルートロン
・ワンタッチコントローラー

大建の吸音パネル、オトピタの効果も抜群でした。


P7249619.jpgエントリー8
barカウンターと併設されてるシアタールーム。大人の遊び場と言った所でしょうか。コンセプトがかなり素敵ですね。専用ルームと言う事でプロジェクターはこだわってJVCを選択しました。それでいて総費用は抑えめで実現できましたね。壁紙やカーテンは建築のコーディネーターさんが選んだのですが無茶苦茶洒落ています、、、高そうです。。。

・プロジェクター JVC X3
・100インチスクリーン
・7.1ch
・建築 積水ハウス様

こんなbarでお酒を飲んでみたい!!


第3弾をお楽しみに!!

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

工房BLOG | - | -


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集