ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京・名古屋・大阪の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事248〜ガレージシアターここに極まり

DSC_1392-4.jpg山間にある小川のそばに建てられた、クラシックカーや映画、音楽をこよなく愛するオーナー様の愛情が詰まった別荘です。そのガレージ部にホームシアターインストールしてまいりました。(こちらのシアターは2018/1/30発売の音元出版『ホームシアターファイル/85号』に掲載されております)10.0x5.5mのスペースをいっぱい最大限に使ったシアターは驚愕の4K対応、200インチ!!6.1.2ch!!家庭用の限界点に近いシステムとなっております。

DSC_1323-2.jpgプロジェクターはソニー VPL-VW535、プロジェクター昇降機はCAV HT-90を特注仕様のVW535対応タイプです。200インチでも衰えない画力は流石としか言いようがありません。サラウンド/サラウンドバック/トップスピーカーの6本はKEFのTHX仕様の天井埋込スピーカーCi200RR-THX。オーディオ用メインスピーカーとして使えるクオリティのあるこのスピーカーをサラウンドとして使用する事で臨場感も抜群です。サブウーファーも同じくKEFのR400b/ホワイト。

DSC_1415-2.jpgメインスピーカーはKEF ブレード。愛車のクラシックカーとの相性もとてもいい感じです。少しだけ見える青いスピーカーケーブルはゾノトーン。青と白を基調とした空間にマッチしています。センタースピーカーは愛車を置いたまま視聴する事も多いのと、メインがブレードですのでセンターレスにしました。スクリーンはキクチ化学研究所のTGE-200インチ/シームレススクリーン。200インチスクリーンの中では平面性も高く良いスクリーンです。4面を覆う、紺色のシェードは遮光はもちろん、適度な吸音効果をもたらしてくれています。

DSC_1349.jpg機材は可動式のシステムラックに収納しています。上段からソニーのウルトラブルーレイプレーヤーとレコーダー、アップルTV。マランツのAVプリアンプ AV8802A。サラウンド/サラウンドバック/トップスピーカー用パワーアンプのLINN MAJIK5100と4100。フロント(KEFブレード)プリアンプ兼、ネットワーク用としてOPPO HA-1。フロント(KEFブレード)用パワーアンプとしてエソテリックGrandioso S-1。最下段に電源トランスを置いて200V/100V変換を行っています。

DSC_1424-2.jpgプロジェクターはソニーVPL-VW535。それをプロジェクター昇降機 CAV HT-90(特注:VW535仕様)に設置。
VW535クラスでも安定した動作を行うモーターを搭載しています。

DSC_1432-2.jpg最近のホームシアターには欠かせない、ipadコントロールシステム。ホームシアター機器と照明、シェード(6か所)はipadで簡単に操作/制御ができるようにしています。ワンボタンでプロジェクターやスクリーンがセットされ、照明やシェードも連動して動きます。どなたでも簡単に使えますので、まるで映画館に居るようなイメージでシアターを楽しめます。

ホームシアター工房ではご新築、改築、既存のお家に限らず
ホームシアター導入の相談をお受けしております。
プロジェクターシアターはもちろんですが、
TVメインのTVシアターや家中で音楽を流すBGMシステムも!
防音工事、調音工事、内装工事も!
全てを含めたホームシアターリノベーションも!!
ご提案致します!!

まずは気軽に各ショールームの
ホームシアターインストーラーまで
お問合せ下さいませ。
●ショールーム案内はこちら
●来店予約はこちら
●ホームシアター無料相談はこちら
お待ちしております!

ホームシアター工房 インストール担当 田中雅史

工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事239〜セカンドハウスにインビジブルシアター

DSC_0978.jpg4年前にホームシアター施工させて頂いた別荘地にあるお宅に追加工事のお打合せとシステムメンテナンスにお伺いしてきました。2Fにあるセカンドリビングに造ったホームシアタースペース。基本、全て機器はインビジブル(見せない、隠す)にしていながら、本格的な映像と音響が楽しめる空間。今見ても色褪せないシステムとなっています。(当時のブログそのその
ビートルズのアナログアルバムカバーをアート的に使用するアイデアもいいですね。お家も、お部屋も4年経ったとは思えないくらい綺麗にされています。その他に屋外2か所と室内1か所に音楽が流れる、BGMシステムも設置されています。

プロジェクター:JVC DLA-X30W
昇降機:CAV HT-70
スクリーン:キクチ スタイリスト100インチ
AVアンプ:デノン AVR-X4000
スピーカー:プロファイルAIM8-THREEx7
ウーファー:KEF Q400b
アナログプレーヤー:デノン DP-300F
CDプレーヤー:デノン DCD-755RE
オートメーション:スマートメーション&ipad
*上記機器と電動カーテン、照明を制御

DSC_0982.jpgプロジェクターは昇降機にて設置。ホームシアターはipadコントロールで制御していますので、<シアタースタート>で、前方のカーテンが閉まり、スクリーンと昇降機が降りるようにプログラムされています。
1Fにある据え置きTVを壁掛け設置にされたいとご依頼頂きましたので、来月に再訪問、設置工事をさせていただく事になりました。

ホームシアター工房ではご新築、改築、既存のお家に限らず
ホームシアター導入の相談をお受けしております。
まずは気軽にお問合せ下さいませ。
●ショールーム案内はこちら
●来店予約はこちら
●ホームシアター無料相談はこちら

ホームシアター工房 田中雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアター工房より業者様向けキャンペーンのお知らせ

ホームシアター工房オリジナル商品 新型プロジェクター昇降機『HT-90』のモニターキャンペーン(1万円キャッシュバック)実施中!
※こちらのキャンペーンは機器のマッチング情報を頂ける業者様に限ります。


また、クラリオン ZF160 / 埋込型ワイヤレス フルデジタルスピーカーを同時に2個以上ご購入頂きました業者様にはホームシアター工房オリジナル商品のブルートゥース対応小型アンプ+埋込スピーカーセット『HT-42BT』を1セットプレゼントキャンペーンも同時に実施しております!


是非ご覧下さい。


※【ご注意】このキャンペーンは、期間を設けず常時実施しておりますが、予告なく終了する場合がございますので、あらかじめご了承ください。

camp20170211

イベント情報 | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事201〜昇降機を使ったリビングシアター

P7022834.jpg吹き抜けのある2FのLDKにご家族で映画やスポーツを楽しめるリビングシアターをご所望。オーナー様、建築様、とアイデアをまとめ、音/映像のクオリティにデザイン、使い勝手に妥協のない素敵なリビングシアターに仕上げました。スクリーンBOXを延長してコの字の囲いを造り、その中にシアターを納める事でまとまり良く、音質を重視したトールボーイスピーカーの収まりもイイです。吹き抜けでシアターを構築する場合の良いヒントになりますね。プロジェクターは話題の4K対応、JVC DLA-X750Rを昇降機CAV HT-70に設置、スクリーンはJVCと相性の良い、キクチのスタイリスト電動120インチを選定しました。

P7022845.jpgスクリーン裏には60インチのテレビを壁掛けしています。サラウンドシステムはドルビーアトモス7.1.2ch(計9ch)を実現しました。吹き抜けのあるリビングで、どこにスピーカーを設置すれば一番効果的かを検討し配置しました。フロント/センタースピーカー、ウーファーはモニターオーディオ/ブロンズシリーズのBronze6、BronzeCenter、BronzeW10。カラーは木目の美しいブラックオーク。AVボードとテレビ裏の化粧を濃いカラーにする事でスピーカーを馴染ませています。サラウンド/サラウンドバックにはスピーカークラフトのプロファイルAIM7-THREEを4本、トップスピーカーには同メーカーのプロファイルAIM5-THREEを2本使用しています。

P7022852.jpgそれらのスピーカーをドライブするAVアンプはDENON AVR-X7200WA。ドライブ力とクリアな音質が魅力のこのアンプはAirPlayやブルートゥースにも対応してますので手軽にスマホの音楽をシアターのスピーカーを使って鳴らす事が出来ます。また、これらのシアター機器全てをiPadで制御出来るシステムも導入しております。誰でも手軽にシステムが使えるのもシアターの重要なポイントです。
リビングシアターでも本格的な音と映像を実現することも可能です。是非とも、ホームシアター工房までご相談下さい。

ホームシアター工房
田中雅史


工房BLOG | - | -
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集