ホームシアターインストーラーの仕事117~BGMシステム

P3104893.jpgBGMシステム導入例です。パイン材の美しい木目がとても印象的です。ところどころにグリーン色が配置されており、ナチュラルな木と合わさって森の中の様な優しげな空間を造りだしています。本当に素敵な癒しの空間となっております。そんなお家に優しく音楽が流れる空間を目指して計画しました。BGMシステムを計画する際に重要なのは<何を>、<どこで>、<どのように>です。オーナー様のご希望は<CD&有線放送を>、<リビング、ダイニング&キッチン、サンルームで>楽しみたいとの事。CDコンポと有線放送の機器をTVラック付近に置き操作をされるタイプを選択しました。

P3104924.jpg主要機器となるCDコンポはDENON RCD-N8を選択。CD再生だけでなく、話題のネットワーク関連にも強いコンポです。外部入力にはTVラックに中に設置されている有線の機器を接続。また、TVとも接続する事でTV音声やブルーレイの音声までもスピーカーから流す事が出来ます。AVアンプの様にサラウンドにはなりませんがTVスピーカーより、しっかりとした音が流れます。
現在はこちらの台に仮置きされていますが、近々TVラック内に移動予定との事。


P3104900.jpgルームA
リビングのスピーカーはアンソニーギャロ マイクロを半埋込。球体のスピーカーをそのままアタッチメントを使って埋込んでいます。埋込開口も小さく音も良いのでBGMスピーカーとして人気です。
休日の朝はボサノバとコーヒーかな。


P3104906.jpgルームB
ダイニング&キッチン用のスピーカーも同じくアンソニーギャロ マイクロ。こちらは埋込が出来ない場所なのでウォールブラケットを使って天井から吊っています。吹き抜け部の天井の高い空間ですが、音が優しく響いてい感じです。
ディナーはジャズでお洒落に!


P3104910.jpgルームC
サンルームは壁の色に合わせてヤマハのスピーカーを選択しております。場所毎にスピーカーの選択を変えるも楽しいですね。
好きな音楽を聴きながらだと家事もはかどります!


P3104923.jpgリビングとダイニング&キッチン用のボリュームスイッチです。普段はボリュームをゼロの位置にして、「音楽を鳴らしたい場所のボリュームだけを上げる」。これで鳴らしたい場所だけに音を届ける事ができます。
スマートホンの普及から音楽をとても便利に楽しめるようになりました。ホームシアター工房では手軽なBGMシステムも御提案しております。新しいライフスタイルのちょっとしたアクセントに如何でしょうか?
ホームシアター工房 
田中雅史