年間施工数250件以上!東京・名古屋・大阪の三大都市圏にショールームを構える、信頼と実績のホームシアター工房へお任せください。

ワンランク上のライフスタイルの提案
HOME > ワンランク上のライフスタイルの提案 > ホームシアターのスタイル

ホームシアターのスタイル

お客様の生活様式に一番適した、ホームシアタースタイルは?

ホームシアターのスタイル 「ホームシアター」とはどのようなものかが分かれば、次はお客様のお部屋にどのようにして「ホームシアター」を創るのかどうかがポイントになります。『ホームシアター工房』がご提案するホームシアターのスタイルは大きく分けると2つに分かれます。

 それでは、代表的なシアタースタイルをご覧頂き、どちらがお客様のライフスタイルにより適しているか想像してみてください。

リビングシアター

 最近の流行であるリビングシアターですが、みんなが集まるリビングをそのままシアタールームにしてしまうというタイプです。リビングシアターを導入する際に大切なことは、シアターを導入することにより、リビングとしての機能に支障をきたさない様にするということと、家族の誰もが簡単に操作できるということです。

リビングシアター  リビングの機能に支障をきたさないためには、スピーカーやAV機器がリビングの真ん中でスペースを取るわけにはいきません。その問題を解消するにはどの様にして機器を設置するのかということに気を配らなくてはならず、天井や壁面への埋め込み型スピーカーやAV機器を離れたところに収納して操作できるようにするなどの工夫が必要となります。

 家族の誰もが簡単に操作するためには、『ホームシアター工房』がお薦めする「オートメーションシステム」を導入することにより、難しい操作を覚える必要がなくなり、家族の誰もが簡単にホームシアターを楽しむことができます。リビングシアターは、テレビを見るのと同じ日常的な感覚で本格的なホームシアターを楽しみたいと思われる方にお薦めです。


プライベートシアター

 せっかくホームシアターをするのなら、もっと“シアターらしく”したいと思われる方もたくさんいらっしゃると思います。そんな方にお薦めするのがリビングシアターとは対極的な考え方になる「プライベートシアター」と言うスタイルになります。

ホームシアターのスタイル  自分だけの専用ルームで音と映像を思う存分堪能したい。日々の忙しさを忘れて、誰にも気兼ねすることなく、ゆっくりとその雰囲気に溶け込んでしまいたい。などの希望を叶えるには、非日常的な雰囲気を演出できる、特別な空間として、「ホームシアター」の導入をお考えになってみてはいかがでしょうか?。


ホームシアターのスタイル  音と映像には妥協せず、ハイエンドな機器を使用し、防音・調音工事を行ったり、シアターの雰囲気づくりには欠かせない調光機器を使用した照明のプランニング、AV機器はもちろんシアタールームにあるもの全てを意のままに操る「オートメーションシステム」、シアタールームを彩るインテリアやカーテンまでもコーディネートされた、「ホームシアター」に特別な価値を見出すことのできる、お客様専用のシアター空間を作ることも可能です。




Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集