シアター専用リビングルームに電動カーテンを追加

システム:120インチ5.1.2chシアター ※電動カーテン追加
場所:東京都
導入年月日:2020年2月
インストーラー:曾根 竜斗

今回は3年前にリノベーションしたシアター専用リビングルームに電動カーテンに入れ替える工事を行いました。

専用室のイメージはとても大人な雰囲気で、視聴背面の赤色の壁がアクセントになってますね。

スクリーンを使わない場合は、造作家具に収められた透明ガラス(GLAS LUCE)内の65型テレビで視聴できるんです!

とってもスタイリッシュで素敵な空間なんですが、日中の日差しによっては反射でテレビが見にくかったりしますよね。
そんな時の為、カーテンもiPadで操作できるようにとのご依頼で今回の作業となりました。

カーテンはお部屋の内装に合わせて、シックで重厚感あるカラーを採用。


インナーは一般的なレースではなく電動のロールスクリーンにする事で元々のお部屋の雰囲気を壊さないようにしました。


もちろん、全てのカーテン・ロールスクリーンはオートメーション制御で、カーテンが閉まり、照明が落ち、降下したスクリーンに映像が投写されるという一連の動作もiPadのボタン一つで行えちゃいます。

スモークミラーのガラスの中に浮かび上がるテレビはさすがに圧巻。
さらにスクリーンを下せば120インチの大画面で4K映像が楽しめるので文句なしです!

気になるシステムは、

VPL-VW245
KEF R500
KEF R600c
KEF R400b
KEF Ci160.2CR
SE-120HDWAC
DRX-3.1
GLAS LUCE
SmartMation+Crestron
サンゲツ 遮光カーテン(6ch)