既築マンションのリビングシアターシステムをフルリニューアル

お部屋:既築リビングルーム
場所:兵庫県
インストーラー:中川 英久

ホームシアターを施工する場合、既にご自身で導入されていることもあります。
今回はご自身で既に導入していた内容を、ステップアップするお手伝いをさせて頂きました。

<以前の視聴環境>

もともとご主人がオーディオがお好きなこと、ご家族も映画を楽しまれることから立ち上げ式スクリーンを使用して、プロジェクターを都度セットしながら楽しんでおられました。

その使用環境を最新の機材に併せて当店にてステップアップさせて頂きました。

立ち上げスクリーンは電動スクリーンへ、棚置きだったプロジェクターは天吊設置へと変更して使用環境とスペース効率の向上に成功しました。

勿論、SONY社製の「VPL-VW275」を採用して4K画質への対応も抜かりはありません。

そしてシアターサラウンドに欠かせない5.1ch環境には小型且つ高音質、そしてどんな場所にも取り付け可能な万能スピーカー、ECLIPSEの「TD307MK3A」を採用しました。

さぁこれで準備万端と言いたいところですが、実は元々設置されていたシャンデリアが投射映像と干渉する為、最後の仕上げとして当店にて調光可能なダウンライトへと変更しました。

その他、今まで使っていたオーディオセットをダイニングでBGM用として使用できるよう変更も行いました。
と今までの使用環境を一変して高画質・高音質の実現は勿論、設置環境と使い勝手も上がりオーナー様には大満足をして頂けました!


<主な使用機材>
プロジェクター SONY VPL-VW275
電動スクリーン KIKUCHI GEA-100HDW
フロントスピーカー ECLIPSE TD307MK3A
センタースピーカー ECLIPSE TD307MK3A
サラウンドスピーカー ECLIPSE TD307MK3A
サブウーファー KEF Kube8b
AVセンター marantz SR6015
機材ラック ハヤミ工産 G-3613


ホームシアターを導入したいけど、今のお部屋に設置出来るかお悩みの方。
先ずは気軽にご相談くださいね♪

ホームシアターに関するご相談はコチラから!