ホームシアターインストーラーの仕事251~地下室に造ったシアタールーム

DSC_2107.jpg地下に造られた専用ルームです。広さは3.3x4.0m、天井高2.4m。DAIKENの防音/調音仕様となっています。天井のオトテンモダン、スクリーン裏の空気層で吸音を行うL80、コーナーの拡散を狙ったL91は防音室の定番。不必要な響きやノイズを適度に抑えてくれます。ホームシアターのシステムは4K対応/110インチ、ドルビーアトモス/DTS:X対応、5.2.2chとなります。爆音にも耐えうる、防音/調音が効いたルームで観る映画は大迫力です!!

DSC_2137.jpgプロジェクターは4K対応ではお馴染みのエプソンTW8300。スクリーンはOS 電動110インチ。スピーカーは全てJBLで構成。フロントがSTUDIO580。センターがSTUDIO520c。STUDIOシリーズはJBLのホームエンターテイメント用のラインナップ。JBLの銘機のノウハウを詰め込んだスピーカーです。サラウンドとトップスピーカーにCONTROL-Xを天吊りに。ウーファーはSUB 100Pを2台使いダブルウーファーとしています。調音の効いたお部屋だとダブルウーファーはより効果的です。

DSC_2124.jpgリーズナブルな価格で4K映像が楽しめるプロジェクターのエプソン EH-TW8300。しっとりした色合いの映画も動きのあるスポーツも素晴らしい画力で楽しませてくれます。基本は明るめでハッキリとした映像なので、ホームシアター初心者の方でも観やすく使いやすいプロジェクターです。ホームシアター機器全てと、照明はipadで一括操作出きるシステムを導入しています。

DSC_2140.JPGレコーダーはパナソニック ウルトラ(4K)ブルーレイ対応タイプ。ソフト再生からテレビ番組の視聴、ネットフリックスなどのインターネットサービスも高画質で楽しめます。AVアンプはインテグラ DRX-R1。JBLらしい音圧と高域の抜け感を演出する、パワーとスピードを兼ね備えたAVアンプです。AVアンプ選びは重要です!
ホームシアター工房ではご新築、改築、既存のお家に限らずホームシアター導入の相談をお受けしております。プロジェクターシアターはもちろんですが、TVメインのTVシアターや家中で音楽を流すBGMシステムも!防音工事、調音工事、内装工事も!全てを含めたホームシアターリノベーションも!!ご提案致します!!
まずは気軽に各ショールームの
ホームシアターインストーラーまで
お問合せ下さいませ。
●ショールーム案内はこちら
●来店予約はこちら
●ホームシアター無料相談はこちら
お待ちしております!
ホームシアター工房 インストーラー 田中雅史