ブルーレイ/HDDVD比較視聴会レポート

みなさんこんにちは。
そろそろ梅雨という言葉が出てきましたね。
ここ名古屋ではだんだん
ジメジメした空気が漂ってきています(涙)。
P1000570.JPGさて、5月26日(土)に行われた
Blu-ray vs HDDVDの比較視聴会の
様子をご報告いたします。
今回、ハイビジョンソースの
比較視聴ということでしたが、
まずはハイビジョン画質がどんなものか、
DVDとBlu-ray、HDDVDの比較から入りました。
さすがにハイビジョンのほうが圧倒的に
画質がよく、わかりやすかったですね。
DVDも当店はDENONのDVD3930と
今、大人気のDVDプレイヤーを使用しましたが
やはりBD、HDDVDにはかないませんでした・・・


そして、BD/HDDVDの比較。
う~ん、正直どっちもきれい。
今回視聴ソフトは
輸入版のDREAM GIRLS
残念ながら音声が両方とも
ドルビーデジタルで両者ほぼ同じでした。
やはり次世代音声フォーマット
(DD+、dts-HDなど)
ソフトもそうですが、アンプやプレイヤーの
対応が待ち望まれますね。
P1000569.JPGお客様の感想は・・・
やっぱりハイビジョンソースを
体感すると欲しくなっちゃうんだよなぁ、とか
Victorのプロジェクターがいいねぇ、などなど・・・
様々でしたね。
私個人的な感想は・・・
Blu-rayもHDDVDも、
もっとソフトを出してくれぇぇぇぇぇ!!
そしてもう少し
値段が安くなれば・・・
HDDVDはパッケージの大きさを統一させるとか、
要望ばかり増えてしまいます。

これからも徹底検証をやっていきます。
皆さんもお時間がございましたら
ホームシアター工房名古屋で
ハイビジョンソースの素晴らしさを
思いっきり堪能しましょう!