機材の組み合わせもデザインされたシアタールームをiPhoneでコントロール

《ホームシアター工房 大阪》

  • 大阪府茨木市
  • 導入年月 2007年10月

 

 



2007年にインストールを行った物件のお客様のところに、
今、人気のiPhoneコントロールシステムを導入しました。

いままではnevoをメインコントローラーとして使用していましたが、
お客様がmacユーザーということもあり、すでにiPhoneが2台にiPod touchもお持ちでしたので

そちらでもシアター関連機器を操作できるように
Crestronを使用したコントロールシステムを導入いたしました。

iPhoneでのアプリを利用したシステムということもあり
画面サイズ(容量)に制限があるのですが、その制限容量ギリギリで
出来る限り見やすいデザインでコントロールシステムを作っています。

iPhoneのインターフェースデザイン自体がグラフィカルなアイコンメインのすでに洗練されたものになっていますので、
基本的にはそのイメージを崩すことのないように、
そしてボタンのサイズも既存のアイコンのサイズに合わせる形でデザインしています。

(親指で操作することを考えると既存のアイコンサイズよりも小さいボタンは押しづらいですよね。
)

すべての操作を網羅するRC9001などのコントローラーもいいですが
操作することをピックアップして作成したiPhoneシステムも
操作感は良好です!!(逆にごちゃごちゃしていなくていいです。

nevoもあるので、細かい操作をしたくなればそちらで全てオッケー!!

コントロールシステムは1台だけで、後はアプリさえインストールすれば
ご家族のiPhoneやiPod touch全てがオートメーションコントローラーに変身です!!

システム内容

  • プロジェクター/テレビ/5.1ch
  • D-ILAプロジェクター:Victor DLA-HD1
  • スクリーン:KIKUCHI SE-90HDAM/W
  • プラズマテレビ:Pioneer PDP-5010HD
  • Blu-rayプレーヤー:Pioneer BDP-LX80
  • AVアンプ:DENON AVC-3808
  • フロントスピーカー:BOSE 55WER
  • センタースピーカー:BOSE 33WER
  • サブウーファー:BOSE SW-4
  • サラウンドスピーカー:BOSE 230
  • オートメーションシステム:iPhone&iPod Touchコントロールシステム(Crestron)
  • オートメーションシステム:Nevo SL+Link
  • ライティングコントローラー:LUTRON GrafikEye GRX-3102