吹き抜けに組み込んだユニークなシアタースタイル

《ホームシアター工房 大阪》

  • 大阪府吹田市
  • 導入年月 2006年



吹き抜けのあるリビングでスクリーンやプロジェクターを天井面に設置する場合、その場所を 決めるのは非常に難しいです。
今回の場合は2Fから視聴をする事でリビングの吹き抜け上部に スクリーンBOXを取付、電動120インチを導入致しました。
スピーカーはフロア型を使うことは 出来ないので 全て埋め込み式としました。
見た目もすっきりと綺麗にできたと思います。
サブウーファーは収納スペースを使い見えなくしました。
これは良いアイデアですね! やはりリビングシアターは音や映像のクオリティはもちろん、見た目も非常に重要です。
インテリアのイメージを崩す事無くインストールするのがリビングシアターの成功の鍵ですね。

システム内容

  • DLPプロジェクター/5.1ch
  • プロジェクター:EPSON EMP-TW500
  • スクリーン:KIKUCHI SE-120HDWA
  • AVアンプ:ONKYO TX-L55
  • フロントスピーカー:SpeakerCraft CRS THREE×2
  • センタースピーカー:SpeakerCraft CRS THREE
  • サラウンドスピーカー:SpeakerCraft CRS THREE×2
  • サブウーファー:ONKYO SL-407