HITACHI WoooUTシリーズ展示しています。

ホームシアター工房名古屋のショールームで
期間限定ですがWoooUTシリーズを展示しています。P1030273.jpg
色んな雑誌で高評価を得ているUTシリーズ。
ホームシアター工房名古屋でも何件か
導入していますが、やっぱりかっこいいですね。
テレビはもはや『家電』というよりも
インテリアの1つとして考えてもいいんじゃないでしょうか?
WoooUTシリーズは、今はもう当たり前となった
超薄型で、テレビチューナー別体型になっています。
薄くなる事で当然重量も軽くなり、壁掛も
し易くなっています。
壁掛金具も4~5万円ほどしていましたが、
UTシリーズの壁掛金具は1万円を切っているので
更にお買い得感が御座います。P1030274.jpg
横から見てみると・・・
薄~い!!
額縁に入れた絵画よりも薄いんじゃないかと思いますよ!
今回はホワイトモデルを展示していますが
これがまたカッコイイ。。。
お部屋の壁は白っぽいクロスが多いと思いますが
テレビが浮くこともありませんね。
テレビが薄くなると、当然AVボードの奥行きも
小さい物と考えたいですね。
最近のプレイヤーは奥行きが小さくなりましたが
AVアンプはまだまだ400mmオーバーのモデルも多いです。
超薄型テレビの場合は、壁掛スタイルにし、
機材は別の場所に置くようにすると
とてもスタイリッシュになるのではないでしょうか?P1030359.jpg
WoooUTシリーズは最近注目のアクトビラにも対応しています。
早速使ってみました。。。
アクトビラのメニューから見たいコンテンツを
選ぶだけで簡単に見る事が出来ます。
ビデオメニューからは洋画や邦画、海外ドラマなどなど・・・
その他ニュースや天気予報、株情報などの
情報コンテンツも選ぶことができます。
コンテンツによっては費用がかかる物がありますが
とても便利ですよ。
色々選ぶことができるので
何にするか迷いますが・・・P1030364.jpg
ビデオメニューでサクサク検索・・・・
⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒
こんな感じで簡単に見たい番組を出すことができますよ。
もちろんハイビジョン画質で
きれいな映像を楽しめます♪
単にテレビを見るということに
留まらず、自分の知りたい情報を
簡単に探すことが出来る、
そして、リビングに置いても
違和感無く他のインテリアに溶け込ませる
デザイン性に優れたWoooUTシリーズ。
絶対にお勧めですよ!!
ホームシアター工房名古屋  安藤貴志