リフォームでもここまでできる!埋込スピーカーと昇降機ですっきりリビングシアター

《ホームシアター工房 大阪》

  • 岡山県岡山市
  • 導入年月 2008年8月
  • インストーラー:ホームシアター工房




昨年3月に当ホームページの無料相談に、ご相談を寄せていただき
リフォームによるホームシアターの提案をさせていただきました。

それまで、スクリーン方向右側にドアがありトールボーイのスピーカーが置けず、
スクリーンによるホームシアターを出来ずに悩まれておられました。

そこで埋め込みスピーカーの7.1chを提案すると共に、
間接照明の導入とその他照明器具を含めたライティングコーディネートや、
当社オリジナル造作家具と朝日ウッドテックのインターフィットウォールシステムを組み合わせた
リビングのトータル提案をさせていただきました。

目指したのは、シアタールームにありがちな機器による圧迫感を出来るだけ感じさせない、
明るくて開放的なリビングです。

①スピーカーはスピーカークラフトの埋め込みスピーカーを7個天井に配置しました。

②メインとセンターの3個のスピーカーは天井を斜めにし、そこに配置することで
音質面と指向性にも配慮しその後ろに出来たスペースにスクリーンを埋め込んで普段スクリーンボックスが見えないように工夫いたしました。

③プロジェクターは昇降機を採用することで視聴時以外は姿を見せないように致しました。

④照明にもこだわり、折上げ天井内にも間接照明を施し視聴には支障をきたすことなくお部屋の明るさを確保するように努めました。

そして全体の照明はルートロンで制御し、入口にはその子機を設けることで利便性にも配慮しています。

⑤機器は視聴位置右後ろにインテリア性も兼ね備えたQUADRASPIREのラックに収め、
機器のライトが視聴時に目に入らないように配置しています。

⑥機器の制御はマランツのRC9001を採用しました。

受光部を気にせず全ての機器の制御とワンタッチの操作で映画が見れる環境をこのコントローラーが作り出してくれます。

ホームシアター工房では専門の知識を持った、インテリアコーディネーターとライティングコーディネーターによる
お客様のご希望に合わせたシアタールームのトータルデザインを行っております。

是非、シアタールームのデザインもホームシアター工房へお任せください!!
(インテリアコーディネートに関するブログはこちらからご覧ください。

インストーラー:ホームシアター工房

システム内容

  • プロジェクター/テレビ/7.1ch
  • 液晶プロジェクター:Panasonic TH-AE2000
  • プロジェクター昇降機:ホームシアター工房 HT-30
  • 120インチ電動スクリーン:KIKUCHI SE-120HDWA/W
  • プラズマテレビ:Panasonic TH-50PZ800
  • Blu-rayレコーダー:Panasonic DMR-BW900
  • AVセンター:YAMAHA DSP-AX3800
  • フロントスピーカー:SpeakerCraft AIM8 Five
  • センタースピーカー:SpeakerCraft AIM8 Five
  • サラウンドスピーカー:SpeakerCraft AIM8 Five
  • サラウンドバックスピーカー:SpeakerCraft AIM8 Five
  • サブウーファー:YAMAHA Soavo 900SW
  • オートメーションシステム:marantz RC9001+RX9001
  • ライティングコントローラー:LUTRON GrafikEye QS QSG-6P100
  • オリジナル家具 設計 製作:ホームシアター工房
  • デザイン&コーディネート:ホームシアター工房