60インチプラズマモニターで高画質シアターを実現

《ホームシアター工房 名古屋》

  • 三重県桑名市
  • 導入年月 2008年12月
  • インストーラー:安藤 貴志




既存のお部屋に60インチプラズマモニター&7.1chサラウンドシステムを組みました。

プラズマモニターはパイオニアKURO。
テレビタイプとは違い、鮮やかな映像を出してくれます。

また、細かい設定もでき、映画再生にはもってこいのモニターですね。

サラウンドシステムはIntegraのDTX-9.9を軸にJBLで固めました。

AV器機やセンタースピーカー、サブウーハーをきれいにインストールする為にAVボードをオーダーで製作しています。

機器の放熱や配線処理、ウーハーの振動などを考慮し、材質、デザインを決めました。

エコーネスのストレスレスチェアでゆったりと映画を見たり、音楽を楽しまれているそうです。

ホームシアターと言うと、スクリーンやプロジェクターを連想してしまいますが、
プラズマモニターや大型テレビで楽しむのも面白いのではないでしょうか?

当然、映像調整やサラウンド調整を行い、最適な視聴環境を作る事が重要です。

ホームシアター工房にお任せいただければ、経験豊富なインストーラーが全て行ないます。

インストーラー:安藤 貴志

システム内容

  • テレビ/7.1ch
  • プラズマモニター:Pioneer KRP-600M
  • Blu-rayレコーダー:SONY BDZ-X100
  • AVセンター:Integra DTX-9.9
  • フロントスピーカー:JBL LS80
  • センタースピーカー:JBL LS Center
  • サラウンドスピーカー:JBL 4312MⅡ
  • サラウンドバックスピーカー:JBL 4312MⅡ
  • サブウーファー:JBL L8400P
  • オリジナル造作AVボード:ホームシアター工房