専用室ならではのパネル式スクリーンで楽しむ本格シアター

《ホームシアター工房 名古屋》

  • 愛知県安城市
  • 導入年月 2009年8月
  • インストーラー:安藤 貴志




新築一戸建てのホームシアター専用室に導入しました。

以前からご夫婦でホームシアターファンとの事でプロジェクター、アンプ、スクリーンなどを変更し、最新フォーマット対応としています。

スクリーンは専用室ということで100インチパネルタイプを選択しました。

専用室だからできる贅沢なスクリーンですね。

また、専用室なので周りの壁、天井も暗めにして、より映像に集中できるようになっています。

もともとJBLのスピーカーをお持ちで、今回新たにメインスピーカーを変えるということで同じJBLのS4600をチョイス。

サブウーハーレスでもキレのいい低音を出してくれます。

AVアンプはIntegraのDTX-9.9。

メインスピーカーが大型ですので、パワーアンプも考慮しましたがDTX-9.9の駆動力は圧巻でした。

当社ショールームで何パターンか試聴して決めた組合せでしたので、お客様も大満足でした。

試聴位置後方のソフトラックには既に数多くのDVD・BDソフトが並んでいましたが、これからこの贅沢なシアタールームで思う存分楽しむことが出来ると思うと、とても羨ましく思います。

まだまだ発展途上なお部屋で、今後はシステムアップ、調音など更に上級レベルに挑戦していきたいと意気揚々なご主人でした。

インストーラー:安藤 貴志

システム内容

  • プロジェクター5ch
  • 液晶プロジェクター:MITSUBISHI LVP-HC7000
  • パネル式スクリーン:KIKUCHI SPA-100HDWA
  • AVセンター:Integra DTX-9.9
  • フロントスピーカー:JBL S46006
  • センタースピーカー:JBL
  • サラウンドスピーカー:JBL 4425
  • ゲーム機:SONY PlayStarion3
  • ライティングコントローラー:Panasonic電工 リビングライコン