挑戦者(?)DOLBY PLⅡZ/Audyssey DSX VS 初代王者(?)ヤマハプレゼンス 第二ラウンド

2000年ごろ
メディアの主役がDVDに代わってからソフトの種類に大きな変化が有りました。
それは...
音楽ライブソフトの台頭です!!
DSC07954.jpg
いまでは売上ランキング上位の常連です。
VHS/LD時代には考えられなかったのですが、
会場さながらのマルチチャンネル収録で
ライブソフトの高音質化が急速に普及しました。
映画の効果音と違い、なじみのある音の為、
響き方や音の定位などが聞き分けしやすくなっています。
音楽ライブソフトで分かりやすいですが、
DSPサラウンドは実は諸刃の剣でして、
音の響きの少ないソースに対しては劇的な効果を発揮します、が
もともと響きの多いソースはさらに追加されますので、
場合によっては過多の状態になります。
(風呂場で歌うと響きすぎで声が聞こえにくくなるのと似ています)
上級者向けになりますが最上の再生方法は、
ソフトによってDSPの響きの量を変えることです。
私も昔はその都度調整していましたが、
だんだん億劫になっていきました。
家庭ではやはり楽したかったですから。
でもDSPプレゼンスも捨てがたくで、
効果のON/OFF程度はやっておりました。
またまた時は流れ2009年…
初代王者(?)の地位を揺るがす新挑戦者(?)が登場します。
次回ファイナルラウンド!
ホームシアター工房 加藤