JVC DLA-X9 発売決定

JVC DLA-X9 発売決定との事です。
X7で使用する予定のD-ILA パネルを厳選することで、
ネイティブ100,000:1のコントラストを実現するX9を造るのだと言う。
このパネルを選別してと言うやり方は他メーカーでもあったので、
物凄く特別な事ではないが、それでコントラストに違いが出るものなんですね。
もちろん、X7がはずれと言う事ではなくて、
X7基準での追い込みでは十分であると言う事。
で、厳選したパネルをX9基準で追い込もうと言う事でしょう。
先日のCEDIA JAPANの会合でも視聴しましたが、一般的には
X7は他を圧倒する、充分すぎる位良いプロジェクターです。
X9がその上って・・・どんなだろう。。。
でも、ユーザーさんにとってはこのコントラストの差は大きくもあり、小さくもあると思われる。
効果的に作用するかどうかはシアタールームの環境によるところもありますよね、、、
それに、ユーザーとして気になるのは、単にコントラストの値だけではなく
結果的に総合的な映像がどうなの??ってとこですよね。
私はまだ観ていないので分かりませんが、、、
コントラスト値は数字ででるけど、その他の映像美は数値では表せないので、
比較が難しいでしょうけど パネル厳選の効果は大きいと思うなぁ。
X9基準で追いこんだら 「こんなにも色、出ちゃいました~スミマセン」ってなるか・・・も
どうでしょう。。。
楽しみ楽しみ
ホームシアター工房 大阪 田中雅史