セニョール・ココナッツ「プレイズYMO」

早いもので、2007年も明けて1ヶ月。いよいよ2月に入り、
ようやく冬らしい寒さになってきました。
そんな寒い日は、大画面・高音質のホームシアターでお気に入りの
映画や音楽を満喫しましょう!
さて、今回ご紹介するのは(少々季節はずれではありますが・・・)、
南米チリ発のエレクトロニック・ラテン・バンド
“セニョール・ココナッツ(アトム・ハート他)”の
「プレイズYMO(YELLOW FEVER)」というCDアルバム。


何と、我が日本が誇るテクノポップの雄、
YMO(イエローマジックオーケストラ)を仰天のラテンカバー!
ライディーン、東風、ビハインド・ザ・マスク(E.クラプトンもアルバム“オーガスト”でカバー)
といったお馴染みの曲からコアなYMOエイジも泣いて喜ぶリンボ、マッドメン、
音楽の計画など思わず“ニヤッと”してしまう曲ばかりです!
中にはオリジナルを超えている?と思われる曲も・・・。
そして、細野・坂本・高橋各氏がゲスト参加している点も見逃せません。
久々に“みぞおちワクワク”なメッチャ楽しいこのアルバム、
皆さんもぜひどうぞ!
・・・そういえば、数年前にはスケッチ・ショウ(事実上の再々生)の
ライブがNHKハイビジョンで放送され、春には幸宏氏が太鼓を叩く
“Sadistic Mikaela Band”のワンナイト・ライブもあるようですし(放送に期待!)、
高性能DVDレコーダーが欲しいと思う今日この頃です。
ホームシアター工房 営業担当