ホームシアターインストーラーの仕事109~リビング昇降機シアター①

P1204467.jpgリビングシアターです。実は2年前に新築は完了しておりまして(先日2年点険を受けられたとの事)、その際にはTVシアターでプロジェクターは後々にと言う事で昇降機だけ設置しておりました。それで今回、2年越しになりましたが念願のプロジェクターの設置とiPadコントロールの導入となりました。iPadでシアターはもちろん照明、電動シャッターもコントロール。照明を間接、スタンドライト、ダウンライトとバリエイションをつけてルートロンで調光。立体的な演出が可能になっています。


P1204472.jpgプロジェクターは昇降機で設置。サラウンドスピーカーの4本も埋込なので見た目もスッキリ。おりあげ天井の意匠を崩さずにインストールされています。プロジェクターの一番最初のお見積もりはエプソンTW3500。それからJVCのX30~X70Rとランクアップされ冬の新製品X75Rの納品となりました。


P1204485.jpgAVアンプはインテグラDTR-40.3、ブルーレイプレーヤーにデノンDBP-1611UD。


P1204486.jpgネットワークプレーヤーはパイオニア N-50。こちらもiPadにて操作できます。wiiでゲームも。100インチでのwiiは楽しいですよ。


P1204488.jpgスピーカーはKEF Qシリーズ。Q900、Q600c、Q400bを家具内に収納。サラウンドはCAV HT-62です。


P1204489.jpg御馴染、ホームシアター工房のiPadコントロール(クレストロンバージョン)のディスプレイ。ボタンは大きく、見やすく、日本語メインが使い易いです。シアタースタートの際、シャッターや照明との連動をするか、しないかの選択ができるなんてちょっとした小技が効いていると使い勝手が違いますね。
ホームシアター工房
田中雅史