ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< CEDIA EXPO 2007 | ホームシアターは簡単?それとも難しい? >>

パイオニア 新型プラズマテレビ KURO

みなさんこんにちは。
ホームシアター工房名古屋の安藤です。

本日、パイオニアの新型プラズマテレビ
「KURO」を見に行ってきました。P1000856.JPG
会場は落ち着いた雰囲気で(ちょっと暗いほど・・・)
まず目に飛び込んでくるのが
プラズマテレビ4機種。

その中でもフルハイビジョンテレビの
PDP-5010HD、PDP-6010HDに目が行ってしまいますが
その美しさには圧巻です。
特に映像全体のやわらかさが際立っていたと感じました。

最近は各メーカーフルハイビジョンテレビを
出していますが、映像がくっきり見えるだけではなく、
奥行き感や、やわらかさを表現できる
モニターは少ないですね。
その点、プロジェクターやスクリーンでは
表現しやすくなっているので
人気が高いのだと思います。

パイオニアのフルハイビジョンプラズマテレビは
その名の通り、「黒」の締りと
表現の仕方が良かったですね。
是非皆様にも見て頂きたい商品だと思います。P1000860.JPG
その他、サラウンドシステムの
HTP-LX70、
ブルーレイプレイヤーの
BDP-LX70(LX80でないのが残念。)
も展示してありました。


更に注目した商品が
オーディオシステムのZ7/Z9。P1000858.JPG
ちょっとオトナなオーディオシステム。
デザインもシンプルでカッコイイですが
音のクオリティーさも非常に良かったです。

迫力のある映像を見た後に
クールダウンさせてくれる繊細な音を
出してくれそうな、
そんなHi-Fiオーディオでしたね。

価格もちょっといい値くらいで
書斎や、ベッドルームにもお勧めです。


今回のパイオニアは、我々インストールショップの
ことを考えていただいた商品のラインナップで
私たちもいままで以上にレベルアップしないと
いけないなぁと感じました。

ちょっと前までは高級志向で高いものが
売れる時代になっていましたが、
最近は値段に見合ったものを、納得して
購入する方が非常に多いと思います。

「他にはない、いい物を」とお考えの方、
ホームシアター工房がお客様に合った
ベストなシステムをご提案させて頂きます。
    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ