ホームシアター工房は年間施工数150件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構え る、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

工房BLOG

工房BLOG

<< ホームシアターインストーラーの仕事127〜ホームシアターファイル発売 | ホームシアターインストーラーの仕事129〜神戸市 ブラック&ホワイト シアター JPホーム御新築 >>

ホームシアターインストーラーの仕事128〜神戸市 ブラック&ホワイト シアター JPホーム御新築

psP5025340.jpg神戸市のJPホームさん新築物件にホームシアター導入をしてまいりました。お部屋は応接間兼シアター&カラオケルーム。ブラック&ホワイトのテイストがとてもお洒落です。
天井にはダイケンの吸音天井材を使用して吸音処理を施しています。リビングなどの場合、意匠的に調音を諦めてしまう方もおられますが天井だけでもかなり効果が出てきますので是非とも検討して頂きたいです。ホームシアターやオーディオだけでなく 普段の会話やテレビの音も聞き取り易くなりますよ。
シアターは110インチスクリーンにフルハイビジョンプロジェクター。スピーカーはB&Wでフロントハイト7.1ch仕様。映画に音楽にスポーツにと楽しめるシステムです。

P5025397.jpgソニー VPL-HW50ESをニッチに据置設置。サラウンドスピーカーはCAV HT-62天井埋込です。天井埋込タイプの音質を気にされる方も多いのですが、今の埋込スピーカーは音が良くなってますよ。実はこのスピーカー音質の良さとコストパフォーマンスを買われ、某、大手 百貨店さんのBGMスピーカーとして使われております。。。約1,300本位ですかね。
それにしても素敵過ぎるお部屋です。




P5025363.jpgB&W CMシリーズ、カラーは仕上げが美しいピアノブラック。スタイリッシュで高級感があります。
スピーカーの足はスーパースパイクを使用しております。スパイクとスパイク受けが一体になっているので、スピーカーを移動する事があってもラクラクです。KEFのQシリースなどに使用する事も多いですが、オススメです。



P5025362.jpgフロントハイトスピーカーはB&W M-1。大きさ、価格とともにフロントハイトにピッタリです。お部屋の全体のイメージ、壁のエコカラットの色からブラックが合うかホワイトが合うかと施主様、建築様と検討しましたがブラックで正解でしたね。そんな検討する時間も楽しいものです。ホワイトも綺麗ですよ。



P5025368.jpgAVアンプはデノン AVR-3313 中級クラスの人気機種です。音質も上々ですね。
最近はリビングシアターと専用ルームの良いとこを取り入れたお部屋でのシアター導入が増えてきているように思います。どんなお部屋を造るにせよ、ご新築であれば計画段階からどのようなシアターを造るのかを考えておくのが成功のカギとなります。是非ともホームシアター工房までご相談下さい。

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史


    

    工房BLOG | comments (0) | trackbacks (0)

Comments

Post

Trackbacks



ホームシアター工房 パートナー様募集 会社概要 お問い合わせ