モノトーンを基調にしたシンプルモダンでハイセンスなリビングシアター

お部屋:リビングホームシアター
インストーラー:和田 信介

最新のオーディオ機器は、そんな空間にこそ上手く溶け込むのかも知れません。
白と黒の組み合わせがより強くシンプルさを演出し、あたかもショールームの様な空間に仕上げた設置例のご紹介です。

先ず最初に目に入るスピーカーにイギリスのハイセンスブランドであるKEFの「R」シリーズを採用しました。
このモデルはデザイン・質感・音質全てを高いレベルで実現しており、上質な空間構築には持ってこいの機材です。

併せてサブウーファーも同メーカーのモデルの「KF92」を採用して統一感を持たせ、煩くなりがちなフロント機材の演出をシンプル且つ上品に構成しました。

そしてホームシアター設置の際に最も無骨な見た目になりがちな各種機材を全て隠蔽設置とさせて頂きました。
スクリーンは天井造作部分に埋込設置して存在感を無くし、同じくプロジェクターも天井造作内に昇降機を採用して隠蔽設置しました。

プロジェクターの隠蔽設置方法として非常に有効な方法なので、未使用時は恐らく誰もこの空間がホームシアターに変わるとは思わないでしょう。
そしてサラウンドスピーカーも6台全て埋込型を採用してさらに質感の向上を狙っています。

全てのイメージをシンプルモダンに向けて統一する事で、非常にハイセンスな仕上がりを実現できました。


<主な使用機材>
プロジェクター VPL-VW575 WC
AVサラウンドアンプ DENON AVC-A110
フロントスピーカー KEF R7 Black Gloss
センタースピーカー KEF R2c Black Gloss
サブウーファー KEF KF92 Subwoofer
サラウンドスピーカー KEF Ci160QR
スクリーン KIKUCHI SES-120HDCW/W(生地:シャンティホワイト)
コントローラー iRemocon Z+ Wi-Fi


リビングシアターは雑然としてデザインが壊れると感じていらっしゃる方も多いかと思いますが、リビングデザインとホームシアターの共存は可能です。
お客様それぞれのイメージにあったご提案を心掛けておりますので、是非色んなお話・ご要望をお聞かせください。

ホームシアターに関するご相談はコチラから♪