ホームシアターインストーラーの仕事209~キャバスのある暮らし

PA063128-800.jpg大建工業のプレミアム仕様の防音/調音ルームとなっております。お部屋は少しオフセットしていて、横幅が前方の広いところで約3.0m、後方の狭いところで約2.5m、縦幅は約3.4m、天井高は2.4m。そのスペースの中で最大限のシステムを構築、存分に映画や音楽を楽しめるホームシアターとなりました。


PA063132-800.jpgプロジェクター&スクリーンはソニーVPL-HW60とキクチ スタイリスト90インチ。スクリーン生地はWACでリーズナブルでありながら4k映像までカバーする人気のスクリーン。スピーカーは話題のキャバスを中心に選定。フロントスピーカーはキャバスJERSEY、センタースピーカーがキャバスCABRERA、サラウンドとトップスピーカーはキャバスEOLE3。サブウーファーはKEF Q400b。スピーカーを駆動するAVアンプはインテグラDRX-3。パワー感のあるアンプはキャバスとの相性も抜群です。天井は大建工業オトテンモダン アコースティックブロックを使用しています。


PA063140-800.jpgスピーカー裏の有孔ボードは大建工業L80。空気層を取ってグラスウールを充填して吸音をする壁になります。お洒落なグリーン系の壁紙の裏には吸音下地壁が設置されています。AVラックはサウンドマジック。AVアンプとブルーレイレコーダーとiPadコントロール用の制御用機器(クレストロン)を収納しています。フロントスピーカーのキャバスJERSEY。音質は価格イチかと思います。


IMG_1946.jpgホームシアター機器全てと照明、電動カーテンをiPadにてコントロール出来るようにしています。また、壁面に4ボタンスイッチ(クレストロン/CNX-B4W)を設置。上から<シアター開始>、<シアター終了>、<カーテン開>、<カーテン閉>となっています。(撮影後、テプラで表示を貼りました)場面によってはiPadより壁スイッチの方が便利な場合もあります。
リビングシアター、専用ルームシアターのご相談はホームシアター工房まで!!
ホームシアター工房 田中雅史