ホームシアターを演出する照明・・・その壱:視聴室編

P1000252.JPGホームシアターをより楽しむ為に是非導入して欲しいもの・・・それは調光システムです。
明かりのON/OFFだけでは雰囲気がイマイチ・・・映画を見ている時にも手元を明るくしたい時もあります。そこでホームシアター工房に入れているルートロンの紹介です!調光器の代名詞になりつつあるGRAFIK Eyeシリーズ!!何と言ってもお洒落なデザイン。そして絶妙な調光を奏でてくれます。クレストロンなどのコントローラーとの連動で、シーンによって段階的に暗く出来たり、バックライトを照らしたり・・・色々な演出ができます。
みんなに自慢したくなるほど・・


P1000272.JPGホームシアター工房名古屋ではメイン視聴室に導入し、お客様にクレストロンのワンタッチオペレーションと同時に照明のシーンチェンジも体感いただけます。
グラフィックアイ3000シリーズは電源安定化システムにより電源の質が悪かったり電源ラインの状態が不安定な場合も調光レベルを
一定に保持してくれるというスグレモノ!
まだまだお話したい内容はいっぱいありますが
今回はここまでにします。
次回は視聴室前室の調光システムについてお話します。
ホームシアター工房名古屋には照明システムだけではなく
隠れアイテムがいっぱいありますので探しに来てくださいね。
         ホームシアター工房名古屋 安藤でした。