ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京・名古屋・大阪の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事265〜吹き抜けのあるリビングでのシアター例

DSC_2753.JPG戸建て新築のリビングにシアターインストールしてまいりました。窓も多く吹き抜けのある空間ですが、スクリーン裏をブラックにして、リビングでありながら、映像に浸れる工夫を致しました。システムはフルハイビジョン/100インチ、4.1.2ch、プラス55インチテレビの2WAYです。また、システム全体をiPadコントロールで制御しています。ワンタッチでシアターの開始、終了はもちろん、各機器の操作もIPad1台で可能です。さらに!照明と吹き抜け上部のロールカーテンも制御しておりますので、シアター視聴以外の普段使いでも活躍しております。

DSC_2560.JPGスクリーンはキクチ スタイリスト100インチ。生地は4Kにも対応しているWAC。フロントスピーカーはLINN MAJIK140。正面は出来るだけスッキリさせたいとのご要望から、センタースピーカーレス仕様にしています。トップスピーカーは天井埋込タイプのスピーカークラフト プロファイルAIM5-THREE。スクリーン裏の壁を黒色にする事でトールボーイスピーカーの存在感をあまり感じない印象になりました。

DSC_2566.JPGプロジェクターはエプソン EH-TW6700。フルハイビジョンで高輝度。手軽にシアターを始めるには最適なプロジェックターであります。サラウンドスピーカーはトップスピーカーと同じ、スピーカークラフトのプロファイルAIM5-THREE。プロジェクターの金具はエプソン純正の薄型金具を使用。できるだけシンプルに意匠を邪魔しないのがリビングシアターの肝になりますね。

DSC_2773.JPG側面の壁に収納棚を造り、機器収納しました。AVアンプ インテグラ DRX-3.1に、ソニーのレコーダーを2台、任天堂スイッチ、サブウーファーのKEF kube8収納しました。全体的にスッキリとまとまりました。
続きを読む>>

工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事264〜シンプルな専用ルームシアター

DSC_2404.JPG枚方市にて専用ルームシアターをインストールしてまいりました。ご新築の2Fに造られた3.3x3.3m、天井高2.5mのホームシアター専用ルームです。コンセプトはシンプルでいてハイパフォーマンス。コストパフォーマンスも重視した機器選定としました。システムは4K対応/90インチ、5.1.2ch。ドルビーアトモス、DTS:Xに対応、お費用以上の満足感のあるシステムとなりました。

DSC_2433.JPGプロジェクターはエプソン TW8300。明るく見やすい映像はリビングでも専用ルームでも性能を発揮します。スクリーンはキクチ90インチ、生地はWAC。TW8300との相性も良く、固めのしっかりした生地はヨレシワが少なく長持ちします。サラウンドスピーカー、トップスピーカーは天井埋込型のスピーカークラフト プロファイルAIM5-THREEを使用。

DSC_2422-2.JPGフロントスピーカー、センタースピーカー、ウーファーはモニターオーディオ ブロンズシリーズ。リビングシアターにも人気なウォールナット系の色合いが綺麗なスピーカーです。AVラックはハヤミ A-5218。モニターオーディオとの色合いのマッチングも良いです。AVアンプはインテグラ DRX-3.1。モニターオーディオのスピーカーを持ち前のパワー感で鳴らしきる気持ちよさ。このシアターの核となる機器となっております。

DSC_2452-2.JPGホームシアター工房ではご新築、改築、既存のお家に限らず
ホームシアター導入の相談をお受けしております。

まずは気軽に各ショールームの
ホームシアターインストーラーまで
お問合せ下さいませ。
●ショールーム案内はこちら
●来店予約はこちら
●ホームシアター無料相談はこちら
お待ちしております!
ホームシアター工房 大阪 インストーラー 田中雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事262〜ipadを使ってのオートメーションシステムを導入 香川県

DSC_3934.JPG既存のホームシアターシステムに<ipadコントロール>を導入をしてまいりました。ホームシアターを既に楽しんでるオーナー様から、ipadを使ったオートメーションを導入されたいとご相談がありました。数年前に他店様でホームシアター導入をされたオーナー様。ホームシアターの使い勝手をより良くしたいとのご要望でした。

DSC_3945.JPG<ipadコントロール>とはipadをリモコンにしてホームシアター機器を操作するもの。ipad 1台で沢山の機器の操作が可能ですし、それぞれの機器を一括してオン/オフする連動操作も可能です。ワンタッチでシアター視聴ができるので機器に詳しくない方でも簡単に手軽に使って頂けます。

DSC_3946.JPG制御する機器は『プロジェクター』、『スクリーン』、『AVアンプ』、『ブルーレイレコーダー』2台、照明のシーンコントローラーの計6台です。写真はそれぞれの機器のリモコンです。(シーンコントローラーのリモコンは別売りでお持ちでありませんでした)これらをipad 1台で操作ができるようにシステムプログラムしました。
■マクロボタンを押すと次の様な連動操作を致します。
<プロジェクター>の電源が入り、<スクリーン>が降り、<レコーダー>と<AVアンプ>の電源が入り、<AVアンプ>の入力を切替を行い、<シーンコントローラー>をオフして照明を消します。照明が消えた頃には映像が映し出されます。
文字にすると??ですが、実際の動きは映画館に来たような贅沢な感覚です。

DSC_3947.JPG制御の本体に使用するのはiRemocon Wi-Fi。お部屋1室で一般的なホームシアター機器であればこちらがオススメです。iRemocon Wi-Fiは本体のみの購入も可能ですが、より確実な制御、より便利に使うとなりますとホームオートメーションのノウハウが必要になりますので、本体の設置、機器との配線、プログラムなどを一括してインストーラーにお任せ頂くのが得策かと思います。
*iRemocon Wi-Fiの販売元であるグラモが提唱する、スマートスピーカーなどと連携して家全体をコントロールするシステム
「スマートコーディネーションシステム」にインストールショップでは唯一、ホームシアター工房が対応しております。2018.08現在

DSC_3943.JPGプロジェクターはソニーVPL-HW35ES。
ご新築の際に映像ケーブル用の配管を通してありましたのでそれを使って、制御用ケーブルを実配線しました。iRemocon Wi-Fiは広角高出力の赤外線送信が可能ですが、機器の受光部の位置、機器までの距離、角度によっては上手く受信しない事がありますので出来るだけ実配線をしたいですね。スクリーンは実配線出来ず無線となりましたが距離も近く問題なく受信出来ました。

DSC_3941.JPGシーンコントローラーはパナソニックのリビングライコン。少し角度が厳しい位置にありましたが問題なく受信出来ました。

DSC_3936.JPGブルーレイレコーダーは東芝とパナソニック、AVアンプはマランツSR7005。それぞれ有線接続を致しました。
導入後、オーナー様からは『簡単、快適で、プロジェクターの使用頻度が高くなりそう』との感想を頂きました。やはりホームシアターは快適に使えてその価値があると思います。ホームシアター導入の際は是非ともiPadコントローラーもご検討下さい。

ホームシアター工房ではご新築、改築、既存のお家に限らず
ホームシアター導入の相談をお受けしております。
プロジェクターシアターはもちろんですが、
TVメインのTVシアターや家中で音楽を流すBGMシステムも!
防音工事、調音工事、内装工事も!
全てを含めたホームシアターリノベーションも!!
ご提案致します!!

まずは気軽に各ショールームの
ホームシアターインストーラーまで
お問合せ下さいませ。
●ショールーム案内はこちら
●来店予約はこちら
●ホームシアター無料相談はこちら
お待ちしております!
ホームシアター工房 大阪 インストーラー 田中雅史

工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事261〜こんなシアタールームが欲しい!!三井ホーム様新築

DSC_2232-Edit.jpg宮津市のご新築にてホームシアターインストールしてまいりました。別宅として建てられたお家。広いリビングの隣に3.3x4.2mのシアタールームを構築。カーテンで仕切られただけの空間ですが何とも良い雰囲気に仕上がっております。床をリビングより約30cmほど下げた為、天井高は3mと高く取る事が出来ています。天井が高い事で開放感や音の響きの良さに繋がっています。システムは4K対応/120インチ、5.1.2ch専用室シアター。内装のカラーにも拘られた居心地最高のホームシアタールームです。

DSC_2267-Edit.jpgプロジェクターは4K対応のエプソンEH-TW8300。DLP方式に比べ、癖の無い液晶タイプなので、どなたでも見やすく気軽に高画質が楽しめます。スクリーンはキクチ/グランビューのパネルタイプ 120インチ。生地はナチュラルな色合いのグランビューホワイト、ベルベット仕上げのアルミフレーム採用とハイクラスのスクリーンに劣らないクオリティ。音の要となるフロント/センタースピーカーとウーファーはモニターオーディオ ブロンズシリーズ。音はもちろん、デザインにも定評があるシリーズです。サラウンドスピーカー(壁面)とトップスピーカー(天井面)はLINN UNIKを使用。AVアンプはホームシアターインストールでお馴染みのインテグラ DRX-3.1。AVラックは赤と黒のコントラストがお洒落なノールストーン ESSE HIFです。

DSC_2263.jpgレコードプレーヤーはDENON DP-500M。最近は低価格のプレーヤーが沢山出てきていますが、ワンランク上の音を求めるのであればDP-500Mがオススメです。筐体のしっかりしているので、低価格プレーヤーに比べ、重心の低い音が楽しめます。


ホームシアター工房ではご新築、改築、既存のお家に限らず
ホームシアター導入の相談をお受けしております。
プロジェクターシアターはもちろんですが、
TVメインのTVシアターや家中で音楽を流すBGMシステムも!
防音工事、調音工事、内装工事も!
全てを含めたホームシアターリノベーションも!!
ご提案致します!!

まずは気軽に各ショールームの
ホームシアターインストーラーまで
お問合せ下さいませ。
●ショールーム案内はこちら
●来店予約はこちら
●ホームシアター無料相談はこちら
お待ちしております!
ホームシアター工房 大阪 インストーラー 田中雅史

■こちらの施工例に興味を持たれた方はこちらもどうぞ
●魅惑の専用室施工例
http://www.ht-kobo.jp/news/eid1097.html
http://www.ht-kobo.jp/news/eid1089.html
http://www.ht-kobo.jp/news/eid1048.html

●三井ホーム様ご新築シアター
http://www.ht-kobo.jp/news/eid1110.html
http://www.ht-kobo.jp/news/eid1116.html
http://www.ht-kobo.jp/news/eid1034.html

工房BLOG | - | -
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集