ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事256〜プロジェクターランプ交換

DSC_2477.JPG奈良市のお客様からプロジェクターランプの交換の依頼がありましたので訪問してまいりました。4年前にインストールさせて頂いたホームシアター。JVCプロジェクターに120インチパネルスクリーン、KEFの薄型スピーカーTシリーズを中心にしたシステムです。AVアンプはインテグラ DTR-30.5で、当時はドルビーアトモス誕生前夜で、フロントハイトの7.1chシステムとなります。(当時のブログ

DSC_2468.JPGプロジェクターはJVC DLA-X500Rです。ランプ交換を推奨するメッセージが出ていてプロジェクターのインフォを見るとランプ使用時間は3,000時間。4年で3,000時間と言うことは、1日約2hほど視聴して頂いていたようです。ありがとうございます。

DSC_2472.JPG

ランプ交換をすると明るさが戻り、色合いも綺麗になりました。設置から日が経つとどうしても画面ずれやフォーカスずれが発生します。それらを再調整し、合わせて音響関連も再調整し、完了です。
ランプ交換のメッセーが出ましたら、ご依頼下さいませ。

続きを読む>>

工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事253〜地下のシアター専用ルーム 三井ホーム様ご新築

DSC_2042.jpg芦屋市の三井ホーム様ご新築にてホームシアターインストールしてまいりました。地下に造られたピアノ&ホームシアタールーム。オーナー様より、出来るだけ大きなスクリーンの設置とピュアオーディオも楽しめるシステムの導入をご要望頂きました。大画面と大音量に気兼ねなく浸れる4K対応150インチ、7.1.2chシステムのシアタールーム完成となりました。壁面いっぱいのスクリーンはグランビューの特注150インチパネルスクリーン。エプソン プロジェクターとの相性も抜群です。
【インストールポイント】
専用ルームならスクリーンはパネルタイプがベスト!!歪みが少ないスクリーンは映像をすっきりと映し出してくれます。
また経年劣化も少なく長持ちします。

DSC_2056.jpgプロジェクターは4K対応のエプソン EH-TW8300。高精細で観やすい映像は初心者からマニアまでを唸らせます。プロジェクターで4K対応?フルハイジョン?で迷ったなら、これ!エプソンEH-TW8300にしてきましょう!!天井埋込スピーカーはKEF Ci160QR。サラウンド、サラウンドバック、トップミドルスピーカー(計6本)に使用しています。黒色のクロスに合わせサランネットを外して設置しました。エッジのホワイトがポップなアクセントになっていい感じです。
【インストールポイント】
天井を黒色にすると見た目がベタっとなりがちですが、折り上げ天井にして、隅に白い廻り縁を入れる事でイメージが軽くなりました。
点検口やスピーカーの白いエッジもあえて残しました。

DSC_2035.jpgスピーカーは英国のKEFで統一。フロント、センター、ウーファーはコストパフォーマンスが抜群に高い、QシリーズのQ750、Q650c、Q400b。それらを鳴らすAVアンプはインテグラ DRX-R1です。また、プリメインアンプ DENON PMA-2500NEをフロントスピーカーのパワーアンプとして使用しています。EXT.PRE端子を使えば、プリ部を通さずパワーアンプだけを使う事が可能です。ピュアオーディオとホームシアターのどちらも楽しみたい!って方にオススメの接続方法です。CDプレーヤーとネットワークプレーヤーはDENON DCD-2500NEとDNP-2500NEです。RCAケーブルはゾノトーン 6NAC-Granster3000α。AVラックはサウンドマジック AV33BBです。
【インストールポイント】
全ての機器を簡単に操作する事が出来るお馴染み「ipadコントロールシステム」も導入。
ワンタッチでシアター開始、終了ができるので、奥様や子供たちまで簡単に使いこなす事が出来ます。

続きを読む>>

工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事242~高層マンションでのリビングシアター

DSC_1034.jpg2年半前にインストールさせて頂いたお宅にメンテナンスでお伺いしてきました。大阪市内の高層マンションのリビングシアター、4Kプロジェクターに120インチスクリーン、7.1chシステムです。プロジェクターは4K対応ソニーVPL-VW500ES、スクリーンはキクチ化学研究所の4K対応スクリーン、ドレスティの120インチ。明るく鮮明な映像を映し出すのに適したプロジェクターとスクリーンです。フロントスピーカーはLINN UNIK。センタースピーカーはKEF R200c、サラウンド/サラウンドバックスピーカーはスピーカークラフト プロファイルAIM7-THREE、サブウーファーはKEF R400b。それらを駆動するAVアンプはお馴染みインテグラ DTR-60.6。こちらのシステムにブルーレイレコーダー、アップルTVを接続して楽しんでおられます。スクリーン裏にはソニー85インチのテレビが壁掛けしてあります。

DSC_1031.jpg4KプロジェクターのソニーVW500ESと天井埋込スピーカーのスピーカークラフト プロファイルAIM7-THREE。白を基調としてリビングでも黒いプロジェクターは違和感なく設置できますよ。ホームシアター機器すべてと、電動カーテン、照明は1台のipadでコントロールしたいます。機器が多いと操作が難しいからとホームシアターの導入を躊躇される方もおられると思いますが、ipadを使ったコントロールシステムを導入して頂ければ、誰でも簡単に使いこなす事が出来ます。

DSC_1033.jpgフロントスピーカーのLINN UNIK。専用のアタッチメントを使って天吊りしています。このカタチにこの音質、価格は他に競合がない製品です。見た目だけでなく音質でも勝負できる製品です。

ホームシアター工房ではご新築、改築、既存のお家に限らず
ホームシアター導入の相談をお受けしております。
まずは気軽にお問合せ下さいませ。
●ショールーム案内はこちら
●来店予約はこちら
●ホームシアター無料相談はこちら

ホームシアター工房 大阪 田中雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事237〜『ホームシアター工房 横浜』ショールーム

DSC_0677.jpg先日、D&Mの新製品発表会に行った際に、ホームシアター工房 横浜ショールームに寄ってきました。写真はシアター専用ルームのブースです。こちらは調音、遮光の効いたお部屋で最高の映像と音響が体験できます。関東方面の方で、ホームシアターの導入を検討されてる方は是非とも一度、こちらのショールームにてご体感頂きたいと思います。専用ルームシアターを希望の方はもちろん、リビングシアターを希望の方も体感頂ければホームシアターの神髄を理解頂けると思います。
専門知識をもったスタッフが分かり易くホームシアターの導入についてご説明し、あなたに最適なプランを提案致します。
新築、改築、既存限らず、ホームシアター導入をお考えの方は気軽にご相談下さい。

<主要機器>
■プロジェクター:エプソン EH-LS10500
■スクリーン:キクチ シネスコ140インチ/パネルスクリーン
■ブルーレイプレーヤー:OPPO UDP-203
■ブルーレイレコーダー:パナソニック BRT260
■AVアンプ:インテグラ DRX-R1
■スピーカー/フロントSP:LINN EXAKT AKUBARIK
センターSP:LINN Akurate225
サラウンドSP:LINN Classik Unikx2
サラウンドバックSP:LINN Classik Unikx2
トップSP:LINN Classik Unikx2
ウーファー:LINN Akurate226
*7.1.2ch

■一括制御システム:iPadコントローラー/クレストロン
*ホームシアター機器はもちろん、照明も機器と連動して制御しています。

●ホームシアター工房 横浜
〒231-0003
神奈川県横浜市中区北仲通3-36-2 YLCビル4F
TEL : 045-263-8797 FAX:045-263-8798
営業時間:10:00〜19:00
定休日:毎週水曜日
*ショールームへのご来場の際は事前のご予約(来店予約フォームかお電話にて)をお願い致します。

●ショールーム案内はこちら
●来店予約はこちら
●ホームシアター無料相談はこちら
『ホームシアター工房 大阪』の紹介はこちら

ホームシアター工房 大阪 田中雅史

工房BLOG | - | -
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集