ホームシアター工房は年間施工数300件以上 東京新宿・名古屋・大阪本町の三大都市圏にショールームを構える、設計から施工まで信頼と実績のホームシアター工房へ全てお任せください。

記事一覧
HOME > 記事一覧

記事一覧

ホームシアターインストーラーの仕事197〜リビングアトモスシアター7.1.4ch

P1179667.jpgSF映画にでも出てきそうな雰囲気のシアターは吹田市のご新築リビングシアターです。見事なまでにホワイト&ブラックで統一された、スタイリッシュなお部屋はモデルルームのようにお洒落で正直、カッコいい!!そのイメージを崩さずにプランニングし、大迫力の大画面、ドルビーアトモスのシアターを完成させる事が出来ました。また、ipadコントロールを利用して、シアターの操作はもちろん、照明や電動のカーテン、シェード、シャッターもコントロールもしており、音・映像・デザインへのこだわりだけでなく、使い勝手もフォローしております。



P1179691-500.jpgプロジェクターはソニー4K対応 VW500ESを天井設置。壁面いっぱいのスクリーンは電動140インチです。フロントスピーカー、センタースピーカーはKEF Rシリーズを選定。グロスホワイトがお部屋のイメージにぴったりです。フロントスピーカーのインシュレーターはスーパースパイクを、ウーファーは家具の中に収納しますので密閉型のKEF Q400bを使用てしています。サラウンド/バックスピーカーの4本とアトモススピーカーの4本は、スピーカークラフトの天井埋め込型スピーカー、プロファイルAIM7-THREEです。背面側もスッキリしています。



P1179679-500.jpgそれらのスピーカーを駆動するのは、インテグラDTR-60.6&ADM-30.1の計11chアンプ。これでドルビーアトモス7.1.4chを実現しています。シンプル機能でパワー感のあるアンプ。余裕のあるサウンドが大迫力であり、心地よいです。プレーヤーはパナソニックのブルーレイレコーダーにoppoのユニバーサルプレーヤーです。下に写真が出てきますが、スクリーンの裏には65インチのテレビが壁掛けされている2WAYタイプとなっております。普段はテレビで映画やスポーツ、音楽ライブを見るときはプロジェクター&スクリーンで楽しめますね。


P1179699-500.jpgリビングのシアターとは別にキッチン&ダイニングには奥様の為のBGMシステムを導入しております。スマホに入っている音楽をブルートゥースでシステムに接続すれば、手軽に素早く音楽を流す事が出来ます。シーンに合わせてジャンルを選定すると食事もより一層楽しくなりますね。BGMシステムは様々なパターンがありますが、オーナー様によっては音楽だけでなく、川のせせらぎや波の音を流されている方もおられます。



P1179653-500.jpgご新築の際には新しい生活を色々と想像される事でしょう。その中に映像と音があればよりアクティブに、豊かな生活になる事は間違いないです。今までホームシアターを体感された事がない方も多いかと思います。そんな方は是非一度、弊社のショールームにてご体感下さい。もちろん、初心者の方、大歓迎です。

ホームシアター工房 大阪
田中雅史



工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事193〜中古物件に防音工事&ホームシアターインストール

P3062257.jpg大阪市内の防音工事&ホームシアターインストール案件、完成致しました。前回(こちら)の写真と比べてみて下さい、まさに魅惑の変身です。ホームシアター専用ルームですから、全体的にダーク調にし、迷光対策を行う事で映像がより綺麗に見えるようにしております。単に綺麗に見えるだけではなくて、没入感がアップしますので映画の感動も5割増し(弊社調べ)になります。天井はブラックに塗装しました。防音性能は約40db(開口部除く)。ドアは大建工業の製品、防音サッシはまどまどです。ホームシアターの音量、約70〜80dbを30〜40dbまでに低減する仕様となります。また、部屋の中の音の響きを調整する調音は大建の天井材オトテンと壁に施工したサウンドスフィアで行っております。

P3062280.jpgホームシアターはフルハイビジョン120インチにドルビーアトモス7.1.4ch(計:11ch)です。プロジェクターはクローゼットを利用してBOXを作りソニーHW60を収納、スクリーンは120インチ電動タイプです。フロント/センターSPはインフィニティ。サラウンド、サラウンドバック、アトモスSPはキャバスEOLE3とALCYONE2となります。AVアンプはインテグラ DTR-60.6とADM-30.1。これで11本のスピーカーを駆動します。このシステムにお手持ちのブルーレイレコーダーを接続して、ブルーレイのソフトはもちろん、TV放送も大画面で楽しむ事が出来ます。



P3062294.jpgご新築の際など防音工事を建築さんがされる事もあるかと思いますが、防音工事(内装)とホームシアターの設計、工事を同じ会社、スタッフが行う利点があります。餅は餅屋といいますが、ホームシアターはホームシアター屋におまかせ下さい。もちろんホームシアターはお部屋の環境も含めてホームシアターです。
是非とも、防音工事、ホームシアター工事について、気軽にご相談下さい。
お待ちしております。

ホームシアター工房 大阪
田中雅史


工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事192〜中古物件に防音工事&ホームシアターインストール

P1152004.jpg大阪市内の防音工事&ホームシアターインストール案件です。3F建ての築18年中古物件を購入して全般的にリフォームをされたオーナー。3Fの一室だけはシアター専用ルームにすべく、防音工事とシアターインストールを弊社にご依頼頂きました。お部屋の広さは3.5x4.4mの約10畳、天井高2.4mの洋風なお部屋。出窓、FIX窓、クローゼット、所々に梁のでっぱりあり。天井裏はロフトになっているよう。オーナー様との御打合せを重ね、防音工事とホームシアターの仕様を決定。約40dbの遮音性能の防音室と120インチスクリーン、ドルビーアトモス7.1.4ch(計11ch)のシアターを造る事となりました。


P1152010.jpg写真は工事キックオフの直前です。このお部屋がどう変身していくのかは
次回・・・

ホームシアター工房ではご新築、改築、既存部屋を問わず、ホームシアターやBGMシステムなどの導入相談をお受けしております。画と音のクオリティ、デザイン、使い勝手のバランスを重視したインストールが得意です。
まずは気軽ににご連絡下さい。

ホームシアター工房 大阪
田中雅史




工房BLOG | - | -

ホームシアターインストーラーの仕事172〜ドルビーアトモスの衝撃!!

PB169220vbxbvbfdsz.jpgドルビーアトモス旋風吹き荒れる中、アトモス対応AVアンプ、インテグラ DTR-60.6の発売を待って、大阪ショールーム2Fデモブースもドルビーアトモス仕様にグレードアップ致しました。(1Fデモブースは既にアトモス対応済み)元々のシステムはフロアにフロント/センタースピーカー、サブウーファー、フロントの上部の壁面にフロントハイトスピーカー、サラウンド、サラウンドバックは天井埋込の9.1ch仕様。ドルビーアトモス仕様へのグレードアップに伴い、サラウンドスピーカーをフロアタイプに変更、現状の天井埋込スピーカーをトップミドル、フロントハイトはそのままフロントハイトとして、5.1.4chシステムとしました。


PB169204.jpgインテグラ DTR-60.6は9ch内蔵アンプ。ですので、5.1.4chはもちろん、7.1.2chも可能です。また、別途、パワーアンプ(インテグラ ADM-30.1がオススメ)を(ハイト用)プリアウトに接続すれば、7.1.4chの計11chも再生可能です。また、安定したプリ部を持っているのでフロント用にド級のパワーアンプを接続してフロント強化も行えます。デモブースではアキュフェーズ E-450をダイレクトで接続しています。



んgdxbx.jpgお馴染みのデモソフトと先日発売されたネイチャーを視聴。やはり、上下方向の移動感やセパレーションは凄い!!特に雨雲〜雷〜雨のシーンはリアルに逃げなきゃっと思います(笑)いや〜アトモス、360度全方位サラウンドと言う感じです。1Fのデモブースよりトップスピーカーの口径が大きいからか中低域の移動感もよく分かります。音調を施し残響もシアター向けに抑えているので音の粒がより明瞭に聴こえてきますね。アトモス対応ソフトは順次発売予定ですので、これから楽しめますよ〜!!ゼログラビティのアトモス盤も出てくるとか!!

ホームシアター工房 大阪 
田中雅史


工房BLOG | - | -
<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>


Copyright(c)ASHIBE DENKI Co., Ltd all rights reserved.
ホームシアター工房 お問い合わせ 会社概要 パートナー様募集